スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

流血してました

会社の定期健康診断で貧血がひっかかっていたのですが、やっと病院に行って検査してきました。
結果はやっぱりかなりの貧血。
食事もバリバリ食べて、好き嫌いもないので、念のため胃腸検査も次回することになりました。
面倒っちぃ。。。



普段は血が止まりにくいほうではないのですが、たまーに血がとまらなかったりするんです。
今日は久しぶりに採血で流血しましたよ。
右手で採血しようと思って針を入れてもまったく出てこないので、やめて左手に変えて採血していたら、なにやら右手からポタポタと・・・
バンドエイドで止血していたのですが、その隙間から血がダラダラでて、床に水溜りが出来てました(笑)
以前も何か変だな?と思ったら、廊下を歩いている自分の後ろが血液が流れ落ちていてびっくりしたことがあったな。
私は血はまったく平気なので「ありゃ??」ってな感じなのですが、血が苦手な人が見たらスプラッタ状態なのかな?




貴重な私の血液が流れてしまってショック!
私にはその程度です。。。

スポンサーサイト
2008-12-10 : 病院 : コメント : 0 :

とどこおりなく終わる予定だったけど

今日は2ヶ月に一度の通院日です。
特に前回からの変化もなく、いつものように何事もなく終わりました。
しかし先生ってばこの数年診察のたびに「手術してよかったね〜」って言うんだよね。
もう3年半も過ぎたのに(笑)
そうとう手術に期待してなかったのか!?
それともそんなに私の手術前の精神状態って医者から見てもひどかったんかい!?
・・・手術前はいろいろあって先生方には多大なるご迷惑をおかけしてたのでね。

昔から貧血はあったのですが、最近また会社の検診でもひっかるようになり、うちの会社は組合の関係やらなんやらでいろいろうるさくて一度検診にひっかると数ヶ月に1度お呼び出しがかかりまして、会社内の検診所で検査を受けないといけないようなんです。
貧血は昔からなので知ってはいるけれど治療はしてないので、この先もずーっと「お呼び出し」になるのも困るので次回の通院のときに治療をするかどうか決めることになりました。
薬が増えるのはあまり希望しないんだけどな・・

診察を終えて帰り道の薬局で薬をもらおうかと思ったらなんと薬切れ。
仕方なく自宅近くの薬局に行ったらこっちも薬切れ。
自宅近くなので薬がきたら持ってきてくれることになりましたが、あちこち出かけることになってしまい、最初から病院内の薬局で受け取っておけばよかったちょっとだけ後悔してしまいました。



[:hide:]



病院の帰りにふらりとレンタルによって徹平ソロの「pieces」を借りてしまいました。
すっごく悩んで結局レンタルしたんだけど、数曲聴いてすでに『後悔』してます。


全部いいじゃん!
やっぱり買えばよかった。



どうせ買うならレンタル料金分がもったいないんだよね。
徹平の透き通るような高い声が好きなのだなぁ。
歌詞も曲も、素直でストレートで耳に入りやすいし。
今度はこれでカラオケだ!(←入っているのか?)

最後のspecial thanksに並べられた家族の名と共に「相方」と書かれているのが微笑ましいよね〜。
徹平の握手会のレポーター達からやたらと「ウエンツさんに・・」とお願いされて、なんかすごい告白をしていたみたいだし(笑)
軽井沢でPV撮影があったとのことで、WaTが動き出しているのが毎日感じられてとっても楽しみです。
2008-10-01 : 病院 : コメント : 0 :

クリスマス会

会社の人たちとみんなでクリスマス会をしてきました。

パーティ

ケーキ

飲んでしゃべって気づけば午前3時過ぎ。
家に帰ってそのまま寝たら、起きたら全く声が出ません・・・
酒焼けとしゃべりすぎだろうな(- -;)

働いている場所は違うけれども、同じ会社の人間同士だったので、やはり話題は仕事のことが多かったですが、どこかのタイミングで退職のことを言ったほうがいいのかなぁと思いつつ最後まで言えず。
来年は予算も厳しくて大変だよねぇという会話をしつつも、どこかで「ごめん!来年はいないんだよ・・」って思ってました。
新年早々には言わないとなぁ・・

しかし全く声が出なくなってしまったので、明日までにはなんとか治さないと仕事になりません。
2007-12-24 : 病院 : コメント : 0 :

次回は造影剤入りだよ〜

今日は半休を取って定期検診に行ってきました。
心電図を取りにいったら、姉がいました(笑)
家族にとってもらうのは非常に気恥ずかしいので、他の人にお願いしましたが・・


いつものどおり「調子どう?」「特になんもありません〜」という間の抜けた会話をしつつ、検査結果も気になることは何もないまま終了。
しかし先生ってば毎回結果を見るたびに「手術してよかったね」と念押しするんだよね。
どうも先生の中では、術前の私の「このまま死にたい状態」でとまっているようです。
確かに結構な状態でしたので・・・
そういう状態のときを見ていたので、検査結果が悪いほうにいくとまた前の精神状態に戻ってしまうのではないかという心配があるのかもしれません。
次のときはどうなんだろう?
やっぱり落ち込むのかな・・・?
ある程度覚悟しているつもりだったのに、前回もすっかり鬱状態でしたからねぇ。。



特に問題ないので会話も思いつかなかったので、最近の周りの様子なんかを話してみました。
というのは、最近手術をした子で実は解離していたのに気づかなかったという人がいたんです。
弓部を解離していて最近手術をしたのですが、実は痛みらしい痛みがなかったとのこと。
そういえば前に他の人からもそんな話を聞いたし・・
「解離=激痛」は必ずしも一致しないらしい。
ちょっと自分はどうなのかしら?と心配になってきました。


そんな話を何気なく「そんな人がいたんですよ」と言ってみたら、「それじゃあ早速CT取りましょう」という話に。
先生、決断早っ!!


今月は仕事がもう休めないので来月早々に造影剤入りのCTをやることになりました。
退院してから始めてなのでちょっち緊張します。
でも、さらっと聞き流されてしまうかと思ったら、迅速に対応して心配してくれた先生に安心感がもてました。

2007-10-17 : 病院 : コメント : 0 :

輪切り結果

今日は先日のCTの検査結果を聞きに病院へ。

その前に一度会社から自宅へお昼ご飯を食べに帰ったのですが、ちょうど姉が風邪でダウンして帰ってきていました。

そんでもって先生に会うなり「お姉ちゃん大変だね〜!」と言われたので、てっきり風邪のことだと思って「ダウンして帰ってきましたよ〜」なんて会話をしていたのですが、帰ってから姉に聞いたら風邪を引いたことは私の主治医には話していないようで、たぶん検査機器のトラブルで、最近ずっと大変だったことを言ってたようで、どうやら私と先生の会話は実は噛み合っていなかったようです(笑)

ちなみに、私の通っている病院は姉・義兄が働いている病院でもあるのでいろいろとツーカーなのです。。。

さて、輪切りの結果ですが特に問題もなく心配されている血管の拡張もまるでなし。
血圧も保たれているので今のところ何も問題ないようです。
仕事が忙しかったりすることが多かったので、ちょっと心配だったので安心しました。

今日は実は最近マルファン仲間が愛用している(?)というある薬について先生に聞こうと思っていたのですが、薬の名前を書くのを忘れてしまったので、結局思い出せず。
先生にも「どんな薬?」といわれて「なんか結構最近いいってみんなが言っている、なんか組織が強くなる?血管が強くなる????なんだかそんな感じの薬」というひじょーーーにあいまいな説明で、先生も分からず。

次回はちゃんと調べていかないとね。
2007-05-09 : 病院 : コメント : 2 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。