スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

We are SMAP in 名古屋 です〜

ライブのこと、すっかり忘れて午前中はいつもどおりボランティアを入れてしまってました。
ということで、朝からいつものごとくお勉強へ♪
今回は初の女の子。
女の子はやっぱり違うね。
うちも甥と姪とでは要領とか、勉強に対することとか、本当に違うから。
姪っ子はコツコツとやるタイプ。
甥っ子は最後にならないとやらないタイプ、しかも文句言いまくりで。
しかし、不思議と成績は甥っ子の方がいいみたいだけれどね。

女の子だからほとんど手がかからずに2時間も時間が必要ないぐらいでした。
なので、今回のお勉強は1時間ほどにして、あとはいろいろ話してたりで終わっちゃったかな。
夏休み限定だったので、今回で終わりです。
たった4回でしたが、体力もないし、正直あまり熱い気持ちで接するのが苦手な私には、お勉強をみるっていうのはちょうどいいかなって思います。
ボランティアっていう気持ちだときっと私には向かない。
そもそも、そういうの向かないタイプなんです・・・
ただ、子供が好きだし、子供と話している楽しいしーという気持ちだけで、それ以上もそれ以下もないです。



さて、午後からは2年ぶりのスマライブに行って来ました。
ここ数年は惰性で行っております。
昔みたいな一体感とか、踊りっぷりとかみれなくなってきて、なんか演出も踊りもダラダラしているようにしかみえない状態がここ数年続いていたので、スマのライブには期待感がもてなくなっているんですよね。
ただ、ここまで行き続けたら解散するまでは行き続けなければって思うのも事実。
すごく好きとかカッコイイとか、解散したら叫んじゃうとか。
今の私にはそこまでの情熱があるかといえば疑問ですが、でも、いろいろあっちにもこっちにも浮気しちゃったりする飽きっぽい私だけど、Smapはちょっとそれとは違う特別な存在です。
うん、「特別」っていう言葉が一番当てはまるね。


そんなこんなで約4時間(笑)
長い、長すぎる!!!!
会場には1時間前には入っていたので、会場のイスに5時間も座っていたったことかよ。
年々長くなるのはどうしてなんでしょうかね?
MCも昔に比べたらめっちゃ短くなっているし。
曲が多すぎなんじゃない?



ライブ自体はとっても良かったです!
ここ数年では、これほどのクオリティーはなかった。
何がすごいって全員がきっちり踊っている。
誰も休まずに、しかも、ほとんど舞台にはけている時間もなく、ずっと踊っていました。
壮大なスケールのショーでしたよ。
花火もすごいし、セットもすごいし、ダンサーの数も、音楽も。
まだまだ嵐には負けませんよ(笑)
個人的には「Five Respect」が久々に燃えたな〜
スタンドで十分だと思いながらも、いいライブが見れるとアリーナでハジケタイ!って思えます。



ここ数年の感じから、私は名古屋1日のみで終了ですが、今日も今頃ドームは燃えているかな?
結構楽しかったのでもう1日ぐらい見てもよかったかな?と思いつつも、やはり2日間続けてみて、次の日にお仕事は体力的にキツイかなぁ。
また来年まで楽しみはとっておきます。










スポンサーサイト
2010-08-29 : カテゴリ無し : コメント : 0 :

TVがやばいっす!!!

お盆明けぐらいから気にはなっていた現象。
たまーにいきなりTVが真っ暗に。
音声はちゃんと聞こえてるんだけれど、画面だけ真っ暗になっちゃうんです。
どこかの接続が悪いのかなと思って、いろいろ挿しなおしたりもしているんだけれど。
一瞬で元に戻る場合もあるし、時間がかかる場合もあるし。
最近は真っ暗になっている時間が少しずつ長くなっている気が・・・


実家なら他の部屋のテレビがあるけれど、ひとり暮らしゆえ、こいつが見れなくなったら私は泣くよ。
しかも、実は今日のこの番組がどうしても見たかったのとか、そんなんあったら号泣。
そう考えると、壊れてから買ったほうがいいのか、もうヤバイと判断して買い替えに走ったほうがいいのか。


しかしこのテレビまだ買って5,6年ぐらいじゃないかなぁ。
薄型だし、地デジ対応しているし。
絶対に壊れるような年数ではない!!
しかし、たぶん5年保証だから、保証が切れている可能性は大。
しかも、修理となればその間にテレビがない生活が何日も続くんでしょ。
そんなん絶対に耐えられない。


このテレビを買ったときは実家にいたので、リビングに大きなテレビもあるし寝るときぐらいしか見ないからと小さ目を購入しました。
でも、地デジがまだまだ出始めた頃とかだったと思うんだけれど、それなりに高かった覚えが。
頑張って購入したんだけれどね。
自分のものだと思うと、私は値切りに走ります。
結構、しつこく値切りますよ。


今日は他の用事とあわせて会社帰りにちょっとだけ電気屋でテレビを見てきました。
昔と比べると本当に安いよね!
30インチだと10万切っちゃったりするのね。
しかし、全くもって予想すらしていなかったので、お金が全然ありません。
いえ、ちょっとぐらいはボーナスの残りがあります。
が、これは、本当は今年中にもう一回ぐらい小旅行に行きたかったのと、今年こそはiPod新作が出たら買い換えようと思ってとっておいたんですが・・・
こいつが消えるんか!?
まだ、次のボーナスまで4ヶ月もあるのに!


とりあえず、万が一映らなくなった日のことも考えて、調査に入ります。
私は電化製品は念入りり調べて自分好みを探したい人なので。
値段交渉をする際にも、情報を仕入れておくのはとっても重要ですからね。
まだ壊れたわけじゃないし、金もないけれど、そんなこんなを考え出すと、欲しくなる。
綺麗で大きくてステキなテレビが♪







[:hide:]










久しぶりにJUNONを買いました。
おそらく10年ぶりぐらいに(笑)
昔はちょこちょこ買ってたなぁ。
最近は雑誌は立ち読みと決めていたのですが、なんとなく、ほんとうになんとなく購入してしまいました。
もともと、今月のJUNONはいい!って聞いていたのもあるんですが。
でも、先に記事の内容とか知っていただけに、買うほどじゃなかったか!?と思ってみたり。
瑛ちゃんから徹平さんへのお手紙は、読んでると恥ずかしくなるほどでしたが、素直に褒めあえるのはステキなことだと思います。


本当に久しぶりに雑誌を買ったのでとりあえず順番にめくって読んでみたけれど、最近の男の子たちはキレイ系が多いよね。
私、苦手なんです。
このキレイ系の男の子たちが。
ちょっと見ていて「キモ!」とか思うぐらいに(笑)
・・・・ファンの人に失礼ですね(^^;)



そんなことを言うと、なんで徹平さんファン?といわれそうですが、うーん、違うんだな、これが。
どう違うかと言われれば、私自身の心のアンテナなんで、うまくいえません(笑)



24/7〜もう一度〜 のPVを見ました。



絶対にこっちの新曲の方が好き。
でも、ちょいエロっていう割には意外と脱いでないのね(- -;)
何かの雑誌に載っていた、ウエンツのギャランドゥはなかなか大人でした(笑)
さすがハーフ!
腹筋とギャランドゥが見事だったよ。
あれぐらいの脱ぎっぷりが欲しかったねー。
ウエンツは曲調と合ってるなぁと思ったけれど、徹平さんはPVで見るとやっぱりまだまだ子供な感じです(笑)
なんかまだ背伸びしているようなそんな気分になりました。


しかし、TVでちゃんと歌っているところが見たいです。
瑛ちゃんのグランドピアノで弾くさまも見てみたいです。
2010-08-26 : カテゴリ無し : コメント : 2 :

涼しさ求めて名古屋港水族館へ

この暑さではお出かけするっていっても限られてるんだよね。
しかし、家にいても暑い。
ということで、今日は甥・姪と名古屋港水族館へ行ってきました。


今日は偶然にも海上自衛隊の船艇が入港・一般公開されてました。
朝、叩き起こしたけど「めんどくせー。行きたくない」と文句を言い続ける甥っ子。
無理やり車に載せたけど、車の中でも妹とケンカしたりと先行きが不安な感じでしたが、思ってもいなかった船艇に大興奮。
今回入港していたのは、「砕氷艦 しらせ」「護衛艦 こんごう」、「護衛艦 しらゆき」、「掃海母艦 うらが」の4隻でした。
なかなか内部を見れる機会もないので興味津々でしたが、暑い!
とにかく、室内ではないわけですので、暑い、暑い、暑い!!!
汗をダラダラ流し続けてみてきました。


その後は、いつものように水族館でシャチやイルカやペンギン達に癒されてきました。
名古屋港水族館は何度行ったか分からないぐらい遊びに来てますが、やっぱりここの水族館は素晴らしいです!
迫力もあるし、綺麗だし、見ごたえがありますね。
中は寒いぐらいにクーラーが効いていたので、身体はすっかりクールダウン。
とても広いので、一日楽しめました。



でも、疲れた。
今日も太陽を浴びすぎてめちゃ疲れた。
元々、実家に荷物を取りに行っただけなんですが、なんだかんだと言われて、出かけることになったので、日傘も持ってないし、日焼け止めも満足塗ってない状態でしたので、今日はまたさらにいっそう焼けた気が・・・
今日はパックして早めに寝ます。
2010-08-22 : カテゴリ無し : コメント : 0 :

暑さに耐えかねて

今日も先週と同じく子供とお勉強をしてきました。
今日は小学3年生の男の子。
これまた大変だったよ。
夏休みの作文を書かせて欲しいといわれたけれど、本人が全く書く気がないのをどのようにしたら書けるんだってことで。
男の子はこういうのって苦手なのか、うちの甥っ子も泣きながら最後に怒られて書いてましたけど、結局は半分ほど大人が「こういう風に書けばいいんだよ!」って言うのを書き写してるってな感じで(^^;)
でも、小学3年生に3枚の感想文ってなかなか酷だよ。
今日も褒めつつ宥めつつ、でも何度も「あと何分、あと何分」って時間ばっかり気にして、1行も進まないもんだから、怒りつつもがんばったさ。
しかし、お母さんは私よりも10歳以上も年下だってよ(- -;)
作文を書きたくないもんだからプリプリ怒りつつやってましたが、最後は裸足で玄関先まで出てきて、私の車が出るときまで手を振ってくれたのが、やっぱり印象的でした。




さてさて。
先週迷った末に買わなかったタオルケットを1週間ずっと悩んでました。
買うなら今だよね、安くなっているのは、今だよねって。
実家にいたときは電気代も気にせずに、暑くなったすぐに冷房をつけていたのですが、自分の財布からお金が流出されるかと思うと、つい我慢。
基本的に冷房は30分タイマーにしてあるので、30分後には消えます。
だいたい夜中に2、3回は起きるかなぁ。
でも、つけると部屋も狭いし、ベッドが冷房直下だから、結構寒かったりもするので、お布団をかぶるわけですが、でも、しばらくすると暑い!
やっぱりタオルケットはいるかも、いるかも、いるかもー!と悩んでました。



ということで、念願のタオルケットをゲット!
お店でやっぱり散々悩んだけれど。
片っ端から触って、質感とかを確認してみたけれど、やっぱりいいお値段のものはやっぱり良い。
さわり心地が違います。
10000円が7000円ぐらいになっていたのですが、基本的にこういうのって一生モノとまでは言わないけれど、そんなに買い換えるものでもないし良い製品を買ったほうがいいかなと思いつつも、本来の貧乏性の性格がやはり捨てきれないんだよね・・・・
哀しい性だわ。
もうひとつは良い製品はそれなりに厚みもあること。
この1Kのアパートにはもうタオルケットすら保管する場所がないわけよ。
こういう時にいつものアレが沸いてくる。


「マンション欲しい」



マンションどころかタオルケットを買うだけなのに何十分も売り場をウロウロして迷う客ですが、結局、5000円相当が3500円ほどになっていた安いタオルケットにしました。
このアパートにはお似合いだわ(笑)

タオルケット


でも、初めてのタオルケット♪
なんか、嬉しい。
今日は早く寝たい。
このタオルケットに包まれて眠りたい。。。







[:hide:]





フォーク村の反響が結構あったみたいです。
あまりにものんびりしすぎて(?)、WaTは放送枠に乗らなかったみたいで、有料の放送だから、せっかく契約したのに〜!って声が上がるのも当然。
自分もCSが入る環境ならきっと同じことをしていたと思うし、契約したのに放送枠に入らないってどういうことよ!?って思うだろうし。
きくちPが努力してくれたみたいだけれど、再放送には間に合わずにやっぱり入んなかったみたいですが、10月の放送では入るのかな?
実家はCS映ったかなぁ。
フォーク村は見たい。


マッキーが「ヨイトマケの唄」を歌ったということですが、私は桑田さんのアルバムでずっと聞いていたので、勝手に桑田さんの唄なのかと思っていたけれど、三輪明宏さんが作詞作曲した歌なんですね。



http://www.uta-net.com/user/phplib/view_1.php?ID=11342

桑田さんのアルバムで聞いてから、ものすごい印象に残って、今でも何度も聴きます。
親のありがたさ、強さを感じる唄です。



徹平さんは坂崎さんのアドレスゲットしたみたいで、おそらくこの夏はいろんなアーティストさんと知り合いになれて嬉しいと思う。
本当にギター好きなんだなぁと。
坂崎さんのコメントがお父さんみたいです(笑)

2010-08-21 : カテゴリ無し : コメント : 2 :

夏の思い出

お盆が過ぎても、まだまだ暑い日々が続いています。
でも、真夏というよりは残暑という言葉のほうがしっくりくるなって感じですね。
今年は夏の思い出があんまりなかったな。
ちょっと切ない。
来年はいい夏になれるように努力しないといけないですね。


子供の頃は毎年家族旅行に行ってました。
ただ私の中で記憶があるのは小学校からだけど。
母親いわくもっと小さい頃も行っていたのよーとのことだけど、全く記憶はありません。


小学校1年のときは福井の海だったんじゃないかな?
海のすぐそばに一軒家を借りてそこで2泊ぐらいしていた記憶があります。
すぐそばだったからシャワーとかも浴びれて、普通にキッチンもあったりで。
私は泳げなかったので、浮き輪でぷかぷか浮いているぐらいしかできないけれど、父親がどんどん沖に引っ張っていくんで怖かった記憶があります。

小学校2年のときは奈良県へ。
なんとなく記憶があるのは遊園地。
でも、これもまた父親に乗せられて恐怖だった記憶が(笑)
あとは、奈良公園とか大仏とかお寺とかをめぐっていたけれど、なにせ小学2年生。
大仏って食べれるの?ぐらいの知識しかないですから、お寺なんて今日もない。
てなわけで、お寺にいかずに姉達と車で待っていた覚えがあります。
当時、父親がクラウンを買ったときだったんですね。
後で母親に聞いたのですが、父が欲しくて欲しくて頑張って手に入れたクラウン。
今でこそ普通だけれど、パワーウインドウに子供ながら「カッコイイ!!」って思ったものです。
その年の冬に父は亡くなったので、愛車で行った最初で最後のドライブでした。


その後も小学校卒業までは、毎年旅行には行ってましたよ。
ただ、父が亡くなった後は、母親の兄弟と3家族合同でしたけど。
白馬村とか黒部ダムとかはすごい感動したので、なんとなく覚えがあります。
そういえば富士山も行ったな。
今思えば、毎年ちゃんと旅行に連れて行ってくれた家族・親戚に感謝ですね。


実家の姉夫婦のところも来週から沖縄に行くそうです。
まだ行ったことないのに、甥っ子や姪っ子に先に行かれるよー。
去年は屋久島、その前は小笠原諸島だったけかな?
北海道だ、オーストラリアだと、私以上にもうすでにヤツラの方が日本全国を旅してるよ(- -;)
でも、子供の頃の思い出は大事です。



私もどこかに行きたいーーーー!!!









[:hide:]








フォーク村。
レポを見るたびに、これは行きたかった!
WaTの出演自体はちょっとだけど、それ以前にそれ以外のアーティストも含めてみたかった。
マッキーの歌うフォークソングとか聴いたら涙がちょちょ切れちゃうかも。
かなりぬるーい進行だったようで(笑)
坂崎さんらいしよなー。
こういうのがいいなーと思います。
ぬるーいトークと、ゆったりとした音楽と。
なんにもこだわらずに歌う感じが私好み。
なんと予定を数時間(?)オーバーして、終了が23時過ぎってどんなライブやねん!
チケットは取れないだろうなぁと最初から諦めて探してもいなかったけれど、これだけはチケット頑張ってゲットすればよかったなと後悔しました。




さて、さて。
ライブ終了の次の日には「医龍3」が正式発表!
やっとこさ、正式発表になってホッとしました。
これで10月からの楽しみができたよ。
しかし、この夏でかなり日焼けモードの伊集院先生は役的に大丈夫なん?


2010-08-20 : カテゴリ無し : コメント : 0 :

携帯依存

私はポケベルもPHSも持たずにいきなり携帯でした。
大学生の頃にはまだ持っている人がいた覚えはないんだけどな。
初めて携帯を持ったのは、大学を卒業した翌年。
その頃もみんな必ず持っているというよりは数人に一人って感じで。
でも、こりゃ便利だな!と思いましたよ。
仲間で遊びに行っても、いつでも連絡が取れるので。


今思えば、よく携帯なくって生活していたなぁって思います(笑)
でも、それはそれなりの楽しさがあったんだけどね。
大学生の頃、友達を5時間ぐらい待ったことが。
授業後に遊ぶ約束をしていたのに全然こなくて、自宅に電話したら「寝てた」って言われて、すぐに家を出るっていうから待っていたのに、結局、それから数時間待ったよ。
学校の食堂だったんで、いれかわりいろんな友達が来たりして暇になることはなかったけれど、今思えば携帯がないからこそのわずらわしさ。
でも、その思い出が何年経っても「こんなことあったよねー」なんて思い出話にもなるし。


携帯をはじめて持ったのも、いつでも相手に連絡が取れるすばらしい機械だ!と思ったのがきっかけでした。
でも、こいつは連絡がつかないとそれはそれでまたケンカの元にもなるんだけどね。
メールもなくて、電話オンリー。
でも、だからこそ今みたいに簡単にメールですませることなくて、必ず毎日電話して、会う約束もちゃんと話をしていたってのが、よかったな。
今って会う約束をしても、当日まで一度も話さないままメールで約束をすることがほとんどなので。


そんな私はそれほど今は携帯に依存しているわけではないです。
メールも電話もそんなにしないし。
・・・でも、ネットだけはこいつに頼るようになってきてしまいました。
以前はPCを繋げれてみることが大半だったのに、最近は携帯で済ませることが多い。
PCって立ち上げるのが面倒だしさ。
寝る前にちょこっと情報更新されているかなぁとか気になればすぐに検索できるから、携帯はラクチンです。
夕飯を携帯でレシピ検索をして、それを見ながら作ることも。
最近はTwitterならぬものが流行していますが、こいつも見出すととまらない。
なんか新しい情報とかないかなぁとか気になると気づくと1時間とか30分に一回とか携帯チェックしてたりして、充電があっちゅう間になくなる日々です。
会社でも車の中でもついつい携帯見ちゃう。
寝る前、出かける前、食べる前。




みんなこんなものかな?
それとも見すぎ??

2010-08-18 : カテゴリ無し : コメント : 0 :

元気かな?

長いお盆休みも終わってまたいつもの毎日です。
この暑さを思うと、職場の方がまだマシかなぁと。
仕事は今のところものすごく忙しいこともなく、暇ってわけでもなく。
そこそこにこなせるようになってきたこともあって落ち着いているかな?


本当はお盆に会いたいなぁと思っていた友達がいたのですが、結局メールが出せませんでした。
ずっと前に派遣で働いていた時の同僚ですが、その後、仕事を転々としながらも、最近は私と同じ会社で派遣で働いていたんですが、GWに食事に誘ったら、「今回はパスするね」という微妙な返事が・・・
なんか妙に気になって、会社のアドレス帳で調べたら彼女の名前がありませんでした。
まだ派遣期間の途中だったかと思うので、このご時勢なので派遣切りにあったのかなぁと心配になっているものの、本人が言い出さないことを聞くわけにもいかないし、そうであれば、なおさら言いにくいことだと思うし。

昨日、ちょっと勇気を出して久しぶりに「元気?」なんてメールしたら、ちゃんと返事は来たのですが、食事に誘ってみたら、結局それから返事が来なくなってしまって・・・
今日はちょっと落ち込んでしまいまいた。
なんか私、気に障ること言ってしまったかなぁとか。
でも、もしもそうだとしたらあまり何度も誘うのも嫌味になっちゃうし。
うーん、気になる・・・・



いつも彼女を含めて3人で会っているのですが、元々3人とも同じ大学で派遣として働いた3人でした。
その内のひとりはそのまま大学で職員として雇用されて・・
それを知ったときは正直ショックでしたよ。
私は、その人よりも半年前に3年の契約が終わってそのまま終了。
その後、他の会社でまたまた派遣で働いていたわけで。

自分はまだ派遣。
でも、同じ職場で同じ仕事をしていた人は、派遣ではなくなって。
その時は「派遣で十分だもん。縛られずに好きな仕事ができるし」って自分に強がりを思ってみたりもしたものの、本当は悔しかったという気持ちがありました。
その後、私は人生の転機(?)ともいえる七転八倒のおかげで、今の仕事があるわけですが、3人で会うときにちょっとずつ仕事の話をする時に微妙だと思えることがあるのは気づいていたんだよね。
3人っていう人数もまた微妙なんだよね。
どうしても2対1みたいな図になっちゃうという。



スタートは同じだったのに、少しずつ少しずつみんな違う方向を歩いている。
それって仕事だけじゃなく、結婚したり、子供ができたり。
少し少しずつが大きくなって、私もいろんなことでコンプレックスを感じたり、人に会うのが嫌になったり。
特に、子供がいる人ばっかりの友人に会うのはコンプレックスを感じるだけなので、会わなくなってしまいました。
2人とか3人ぐらいならまだいいけど、大勢となるとみんなが盛り上がる中に入っていけない自分が悲しくなるので。


数年前に仕事も失った時には、私はすべてを失ってしまったという気持ちがいっぱいで、誰とも会いたくなくなって何もかもを拒絶していました。
だって、誰とあっても「自分は何もない」というコンプレックスしか感じられないです。
自分と同じ境遇の人がいると妙に嬉しくて。
不幸せな人を探すっていうイヤな自分が、またイヤで。
でも、「何かを持っている」人は会いたくなくって。



単なる私の考えすぎで、実は全然元気ならいいんだけどね。
ちょっと気にしすぎな私です。






[:hide:]










めざましライブが楽しかったみたいで、今日はレポ巡りをしてしまいました。
でも、超暑かったようで。
とても今の私は行けないかも(^^;
10年前なら行っていたと思うけどさ(笑)
ダラダラ汗を流しながら、みんなでワイワイ騒ぎながらも楽しいんだよね。
そういえば何時間もバスに乗って、広島の野外ライブを見に行ったなぁ。
すごく疲れたけれど、ファン同士の友達もいっぱいいて、野外でみんなでぎゃーぎゃー騒ぎながら夕闇を待って、テンション最高に高くって、めちゃ楽しかったなぁ。
必死でチケット取った日々すら、今ではいい思い出です。
明日の「めざまし」は絶対にチェックしなくては!
「フォーク村」はうちはケーブルもスカパーも入っていないので見れないのが残念。
こっちの方が興味があって、行ってみたかなぁと。



前から噂にあった「医龍3」が木10で始まるってのは本当か!?
週刊誌ネタらしいが、期待していいのかな?
来月は新曲なのに全くプロモーション活動の予定もないのは、9月から早速ドラマ撮影が始まるからかなぁとか期待しています。
期待して裏切られるとこれまたショックだけどさ。

2010-08-17 : カテゴリ無し : コメント : 0 :

最後の1日はお買い物

連休最後の日は朝からお買い物へ。
まあ、いつものスーパー&百貨店に行っただけなんですけれどね。
明日から通常モードに戻るわけで、またお弁当作りの毎日が始まるかと思うとうんざりです(^^;)


だったら社員食堂を使えばいいじゃん!って自分の心に何度も思うわけですが・・・
一回400円だとしても、1ヶ月8000円、1年だと7万円でしょ!?
会社の補助で半額の3万5000円分は福利厚生として現金で戻すこともできるのですが、うちの会社は旅行とかでも戻せるわけよ。
だったら新幹線代やホテル代を戻して、お昼代はお弁当を作って我慢するわけよ〜
こういうちょっとした努力が今回の旅行費にも繋がっているわけであります。


そうやって自分にいつも言い聞かせて毎日、毎日、面倒だけどお弁当作っております。
明日からも頑張るよん。




さて、今日はぶらぶらとお買い物をしていたら、いろいろ欲しくなってしまいまして(^^;)
まずひとつめはなんだかよくわかんない形をしてますが、ライトです。



寝る前にちょっと本とか雑誌を読みながら寝たいなぁと思うのですが、ベットに横になると電気を消しに歩くのが面倒で・・・
実家にいたときは、近くにデスクを置いていたのでそこにライトを設置していたのですが、今はそういうのもなく、なんか簡易でもいいから、電池式のライトが欲しいなぁと前からずっと思っていて。
前からちょこちょこと他のタイプのものも含めてみていたのですが、そうはいっても使わないかも!?とか、電池式だと本を読めるほど明るくないかも!?とかいろいろ思って買わないようにしていたのに、なんか今日はふと買っちゃいました(^^;)
こういう衝動買いをしてしまいたくなる日が時々あるんだよね。
特に今回は休みの間はどこにも行かなかったので、自分的には「お金使ってないし・・・」とかいう、妙な言い訳もあったりで。
まだ使ってないけど、さてさて、使い心地はどうなんかな?


もうひとつ突発的に買ったのが、サーモスのステンレスポット。




これも実は去年の冬から買おうかずっと迷っていて。
ポットは電気代がもったいないし置く場所もないから買わないようにしていたのですが、でも、冬場に結構コーヒーや紅茶を飲んでいて、そのたびにやかんで沸かすのってガス代がもったいないなぁと気になってました。
そう思うとステンレスポットがいいのかなぁと漠然と思ってはいたものの、2000円近くかかるので、そこまでしていらないかなぁとか。
悩んで悩んで結局買わなかったのに、なぜかこの暑い真夏に買いました(笑)
1600円ぐらいになっていたので、ちょっと安くなっているしぃ。


もう1点、悩んでいて買わなかったのが、夏用のタオルケット。
私、実は持ってないんだよね。
この暑いのに布団で寝てます。
正確には布団はいつも足元に丸まっていて、なんもかぶってない(笑)
だって、暑いんだもん!
だったらタオルケット買えよ!って思いつつも、夏はいいけど、冬は邪魔だし。
それに、夏にタオルケットを出したら、この布団をしまう場所がやっぱり困るしとか。
狭い部屋での収納の悩みどころです。
でも、でも、この夏は欲しいなぁと思っていたら、バーゲンで結構安くなってまして。
しかも、百貨店なので結構いいブランドのタオルケットが安くなっていたのよね。
でも、安いといっても10000円が7000円とかが多かったけど。
しかし、タオルケットってやっぱりさわり心地や吸収性がとても重要だと思うので、それなりの値段のタオルケットは触っているだけで幸せになれる感じでした。
悩んで、悩んで・・・
諦めて帰ってきたけれど、やっぱり家に帰ってから、夏の終わりに買わないと安くならないし、これを逃したらまた来年も暑い思いをして布団か!?と自問自答。
買えばよかったかなぁ。。。





タオルケット。
やっぱり、来週あたりにまた見に行って、買っちゃうかもだな。






[:hide:]








a-nationのライブレポを読んでいたら、やっぱり近くでやっているんだし、行けばよかったかなぁと。
体力的には野外で数万規模のライブって本当にしんどいことをよく知っているので行く気持ちになれないけれど、でも、でかいハコならでわの、楽しさやハジケっぷりとかも分かるから、それはそれで惹かれます。
最後まで見て帰ってきた人のレポでは、駅にたどりつくだけでもものすごーい時間がかかったみたいで。
何度かスタジアムで見たので、想像できます(^^;)
しかも、あの場所って駅がひとつ。
しかも、しかも、終着駅なので、向かう方向が全員同じ方向っていう最悪な場所なんだよね。
途中駅なら二方向に別れるし、地下鉄が複数あれば、それはそれで分散化になるのに、金城埠頭はそこが最悪なのだよ。
花火を見に行ったときに苦い思い出があるので・・・



公式にあがっていた写真では分かりづらいけれど、徹平さんちょっと焼けた?
しかし、バンメンと一緒の写真だとめっちゃ顔が小さい!
ひとりだけ顔が小さい!
でも、夏男していてカッコイイ!
二の腕がたくまし〜
同級生とかにいたら惚れるな〜。
白いシャツが似合う〜
黒いシャツも似合う〜
紫のシャツも似合う〜
瑛ちゃんのヒゲもじゃもじゃが気になる〜
2010-08-15 : カテゴリ無し : コメント : 0 :

汗かきは健康?

始まる前は長いと思っていても、お休みはあっという間です。
何をしたというわけでもなく、なんだかダラダラと過ごしてしまいました。
家にいると必然的にTVを見たりPCを見たり。
この夏の暑さではさすがに冷房なしでは去年の二の舞であせもができそうなので、付けたり消したりだけどやっぱり冷房がないと生活できません。
8月の電気代が怖い・・・


昔は汗を全然かかなくて。
たぶん20代の頃もそんなに汗かきだった記憶はないのですが、最近はめっちゃ汗をかきます。
今日も歩きながら自分の汗が床にポトポト落ちるのをみて、滝のような汗とはまさにこれだなと。
自分がオヤジみたいに、タオルを首に巻いて歩くようになるとは(笑)


実家の連中が旅行にいっているので、変わりに「お魚と金魚とざりがりにえさをやって!」っとメールがきたので、そのためにわざわざ実家に行ったのですが、なんか気になって掃除機をかけてしまういつもの私。
だって汚いのが気になるんだもん!
掃除しながら、汗がぼとぼと・・・
すでに自分の家を午前中に掃除をした時にも同じ状況で、シャワーを浴びて髪もカラダも洗って、全部新しく着替えなおして実家にきたのに、同じように汗でTシャツがベタベタ。
結局アパートに戻ってきて、またシャワーをあびてまた着替えて。
洗濯物がどんどん増えてくぅぅ。



汗をかくということは新陳代謝がよいってこと?
冷え性なんてことは全くなく、ちょっと高めのお布団を使っているおかげもありますが、私は真冬でも毛布は使いません。
全然平気だもん。



明後日からお仕事始まりますが、唯一嬉しいのがこの暑さかはちょっと開放されること。
自宅よりは28℃設定の会社のほうがまだマシかな。







[:hide:]










ライブに行ってきました。
WaTじゃないけどね。
年々ちょっとテンションが下がっている自分がいるなぁと今回ちょっと思ってしまった。
以前みたいに「ハジケタ!」って感じがなくなってきていて。
前はライブが終わると汗だくで次の日は筋肉痛になるぐらいにジャンプして腕をふりまくっていたんだけどなぁ。
今回は1列目という絶好のポジションだったのにね。




昨日はライブを見ながら「今日、この名古屋にWaTもいるんだよなぁ」と別方向に心があったのも事実。
とてもとても野外ライブに行くような気力・体力がないのですが、でも、やっぱりすぐ近くでライブがやっているかと思うと少し心が揺れるね。
ファンの人のレポでは直前まで大雨も降っていたみたいですが、WaTが出る直前にはやんだみたいで、雨男の瑛ちゃんよりも、本番では晴れ男の徹平さんが勝ったということだね(*^_^*)

私は家でおとなしくMusicFairを見てましたけど。
この夏の怒涛のTV出演もとりあえず終わり。
来月初めには次のシングルも出るのに、こっちは全然なんもしないのかなぁ。
私は断然こっちの曲の方が好きだし、ファンの人の声も「24/7」の方が良いって声があるんだけど。
TVでいっぱい歌ってほしいと思う曲ほど、全然歌わないのが納得いかないなぁ。


昨日は友達に散々瑛さんのことを「ウザイ」って文句を言ってしまったけど(笑)、別にキライじゃないんだけどさ。
でも、ブログの内容がやっぱり私にはちょっとさぁー。
今日のMFでは、珍しくTVで「てつ」呼ばわりだったけど、あの使い方がいまいち分からない。
雑誌やブログではたまに出てきますが、普段はどっちで呼んでんでしょうか?
結構普通にさらっと言ったので最初気づかず、リピしてはじめて気づいたぐらいで。


またネットで徹平さんが叩かれているのをちらっとブログでみてしまって、アレを本人が見てなきゃいいなぁと。
いいじゃん、海ぐらい行ったって!
この時期にとか妙なことで叩く人の気持ちがよく分からない。
ドラマや映画がない時しか焼けないんだし、せっかくの休みぐらい、普通の若者でいさせてやれよなぁっと。


MFを見直すと照明の加減なのか、カラダの湿疹がめちゃよくわかってちょっと痛々しい。
あれって7月の収録だと思うのですが、ちょうどTVに一番出ていた時期の番組はよく見ると腕も身体も結構湿疹が出ているのがよくわかって気にはしていたんだけれど、今日のMFが一番よく分かるなぁ。
体調悪いってなんかの雑誌のインタビューで答えていたのも気になったのですが、海にいけるぐらいだからちょっとは良くなったのかな?
まだまだ野外ライブが続くので、見に行けないけど無理なくがんばって欲しいな〜
でも、それが終わったらやっぱりドラマやって欲しい!


2010-08-14 : カテゴリ無し : コメント : 2 :

子供たちと学ぶ夏

昨日、今日と子供たちと一緒にお勉強をしてきました。


いろんな理由で家族と一緒に住むことができない子供たちがいます。
病死・虐待・貧困。
理由はさまざまかと思うけれど、それぞれ子供が抱えるには大きな問題だと思います。


そんな子供たちとお勉強をしてきました。
といっても1日2時間だけですけれどね。
子供が勉強できる限界の時間です(笑)


初めての経験だし、小学生といえども教えれるのかとても不安でした。
何をどうやればいいのかなぁとか。
普通に「この子とよろしく!」とお部屋に通されただけだったので、「おお!?この後、どうしたらいいん?」と最初はちょっと緊張。
行くまで全く詳細は分かっていなかったのですが、マンツーマンでお勉強してほしいとのことでした。
昨日は小学5年生の男の子と、今日は6年生の男の子と夏休みの宿題をガッツリやってきました。


ウチの甥っ子さまが6年生なんで、基本的にはコイツと向き合って話すときと全く態度は変えてないです。
いつも家で話しているのと同じ口調、同じ態度で。
何も緊張もなく、逆に緊張感がなさすぎたかも(笑)
おかげで、最初は他人行儀だったのに2人ともウルサイ、ウルサイ!!!
「しゃべってないで、はよやれ!」と何度怒鳴ったことか。
宿題はおかげで思ったよりも進まなかったかも・・・
学園の先生達が期待しているようないい先生にはたぶん私はなれないなぁ。
しゃべっていた時間の方が長かったかもだから。

文句いいながらも、可愛いんだよ。
「ぷっちょ」をくれたの。
北海道のお土産だっていうかメロン味のぷっちょ。
しかも、学園の先生にみつかると怒られるからって「早く食べて」って、2人でこそこそしながら食べました。
帰り際にも「ぷっちょ欲しい?」って聞いてくれて。
「なくなっちゃうからいいよ」って言ったけど、「俺の分もあげるよ」ってぷっちょ2つもくれました。
最後にバイバイして帰るときは、なんか2人ともあんなに「めんどくせ!」とか「うるさいなー!」とか言っていたくせに、寂しそうな顔をするもんだから、ちょっと後ろ髪をひかれる想いも。
でも、これが最後じゃないし。
また別の子かもしれないけれど、お勉強はあと2回ほどお邪魔して教える予定です。




子供が可愛い。
年々、ますます、子供が可愛いと思えるんです。
なんか、どうにかならないのかなぁと自分でも情けなく思えるけれど、子供が欲しいなぁと。
子供がほしい人のところにはこないのに、いらない人のところにはいくなんて、
やっぱり神様は不公平だと思う。

2010-08-12 : カテゴリ無し : コメント : 0 :

金沢・福井の夏日記 ?

お休み4日目。
あと5日。
早い、早すぎるぅぅ!!


前半はほぼ毎日実家に通い詰め。
自分の家のことをすませたら実家にいって、朝から晩まで子供の相手をしております。
昼ご飯作って、夜ご飯も作って。
食べさせてからアパートに帰るという毎日。
家にいても暑いし暇だしゲームばっかりしているので、ちょこちょこと買い物に連れて行ったりするわけですが、「のどが渇いた」「おなかが空いた」「あれ欲しい」「これ欲しい」と、なんだかんだとマネーが放出されていきます。
「私も金がないんじゃ!」と怒鳴りつつも、結局は可愛い甥っ子姪っ子のためなら、ついつい使っちゃうんだよね。

明日明後日はちょいとボランティアに行ってきます。
初めての経験なので緊張・・・
今日は早く寝よ。





*********************************************

7月31日(土)


2泊3日の短い旅行も最終日。
眠いし、だるいし、足も若干痛い。
旅行は歩き続けるからやはりカラダがそろそろ限界を感じつつも、福井観光にGO!



まずは永平寺へ。





そういえばすっかり忘れてましたが、私の出身大学は曹洞宗の大学でした。
大学ってところは元々が宗教的な要素から始まっているので、大きな大学って大抵は仏教や神教など、宗教と密接に関係があるところが多いんですよね。
いちよ大学では1年生のときに宗教学が必須として、講義がありました。
これっぽちも覚えてないけど(^^;)
だって、私は浄土真宗なんだもん。
ちなみに単位が危ない場合は夏休みに行われる、この永平寺への1泊2日の修行の旅(?)みたいなの行くと、単位がとれるということで行く人も多かったですが、私はサークルの夏合宿と重なっていかなかった覚えが・・・

そんなこんなで、初めての参拝。
とっても綺麗でとっても立派で大きなお寺でした。
なんといっても緑が美しい。



心が洗われますね。
お寺って涼しくて気持ちがいいんですよね。
外の暑さに比べたらひんやりとした厳かな空気が流れていました。
歳をとるとこういうところが落ち着くんだよね(笑)


帰りに「幸家」さんという豆腐屋さんでチョコを買って食べました。
なんでも地元では美味しいと有名とのことで。
豆腐を使っているのでさっぱりとして美味しかったです♪



お昼は地元のくるくる寿司へ。
友達いわくこのあたりはくるくる寿司でも十分美味しいそうです。
ちなみに行ったお店が「くるくる寿司 ほがらか亭」という名前だったんですが、福井では「くるくる寿司」といったココのお店自体のことらしいです。
普通はくるくる回るおすし屋さんのことを総称して「くるくる寿司」っていうから、最初、友達と全然話がかみ合わなかった(^^;)



続いては東尋坊へ。
想像以上の断崖絶壁に驚愕でした。



遠くから見ているだけなら、そんなに驚くこともないかもだけど、ここのすごいところは全く柵も何もない。
行こうと思えばどこまでもいけます。
たぶん酔っ払ったり若者でふざけたヤツらがいれば、どこまでも行っちゃうのかも。
ひとつ足を踏み外せば、強風が吹けばまっさかさまです。
私も出来る限りギリギリまで行きましたが、怖かった。
友達がやはり崖のギリギリまで歩いていって、それを見ているだけでも怖くなって「もうやめて、早く戻ってきて!!」と叫んでしまいました。
子供抱えて歩いていくお父さんとか、もう見ているのも怖い。
私が奥さんなら叫んじゃうなぁ。


美しい景色であることは間違いないけれど、ギリギリの恐怖に足がすくみます。
しばらく眺めていたい気分ではありましたが、とにかく暑い!
じっとしているだけでダラダラと滝のような汗が・・・
お茶を飲んでもあっちゅう間に吸収されていくような感じですね。
崖は風が強くて、日傘をさせるような状況ではないので、それもまた暑さを倍増させます。



東尋坊を出たときにはぐったり・・・
途中で「にしさか」という酒まんじゅうで有名なお店に立ち寄ってきました。
でも、急遽思い立っていってきたので、ここにたどり着くまでは紆余曲折があって大変だったけど(^^:)
ナビって意外と役に立たないもんだね(笑)
出来たてホヤホヤの酒まんじゅうはとても美味しかったです。



近くの小さな公園に少し寄った後、最後は美術館等を予定していたけれど、私がすでにグッタリ状態・・・
暑さと連日の疲れもあって、眠気も倍増。
ということで、一旦友達のアパートに戻って少し休憩をしてから福井を発つことにしました。
帰りは特急と新幹線をフル活用して一気に帰ってきたので2時間ぐらいだったかな?
案外と近いものです。



金沢でたくさんお土産を買いすぎて実は福井に来たときにはすでに手持ちが7000円しかないという散財ぶり。



銀行でおろすことも考えたけど、とりあえずなんとか乗り切れました。
でも、おかげで福井では一切お土産は買わず。
ちょっとそこが残念なところだったかな?



でも、思い出がたくさん出来て今回もいい旅でした。
やはり1年に1度は旅をせねば!!!

2010-08-10 : カテゴリ無し : コメント : 2 :

金沢・福井の夏日記 ?

お土産をもって実家にいったら2つ上の姉の子供が夏休みだということで泊まりにきてました。
今年一年生になったばかりですが、ものすごい天然です。
これこそ「コドモ」だと思わせるような、ものすごい天然くんです。
とにかく1秒たりともじっとしてない。
一年生になったけれど、やっぱり相変わらず日本語が面白すぎる。
おもちゃが動いているみたいで見ている分にはめっちゃ「面白い生き物」ですが、朝から晩まで相手するのは大変だなぁと(笑)
明日はこの「面白い生き物」くんとお出かけする予定です。



*****************************************

7月30日(金) 午後


今回の旅行に金沢を選んだ理由はかねてからずっと行きたかった「金沢21世紀美術館」に足を運びたかったからです。
現代美術館といったらココと、直島(ベネッセハウス)でしょうね!!
ここに泊まってゆっくりとアートに浸るのが私の夢。
しかし一泊が3万から6万もするんです。。
いつか、いつか叶えてやる!


ということで、もうちょっと近くて身近な「金沢21世紀美術館」を堪能してきました。
予想通りとてもステキな美術館です。
美術館そのものがアートです。
座るためのイスをひとつ見ても、どれもこれも個性的なんですよ。

金沢





他の美術館と違ってるなぁと思ったのは、家族連れが多かったです。
子供も多かった。
子供のうちからこういうアートに触れるのはいいことだと思うけれど、子供としては楽しめるのかな?
ただそのためか静かでゆったりとした時間が流れるというよりは、かなり観光地化されている印象があります。


あまり時間はなかったのですが、すべての展覧物は見てきました。
ただ特別展覧は高い・・・
料金をはっきりと覚えてないけれど、1500円ぐらいするから、2つみただけで3000円近くかかったのかな?
豊田市美術館なんて1000円を超えることなんてないからさ。
しかもそれですべての展覧物を見れるから、ふらっと行ける場所だったんですが、メジャーな美術館は高いね(笑)


本当に美術館そのものがアートになっているので、どこに自分が立っていても「絵」の中にいるような錯覚を感じます。
近くにあったら間違いなく通いつめていただろうな。
特別展覧のもの以外は中でぶらぶらしていること自体は無料なので、ちょっと気分を落ち着けたいなと思ったときなんかにも美術館は絶好の場所だと思います。
ここはレストランも有名だしね。
機会があったらもう一度ぐらい訪れてみたい美術館です。



さて、美術館は少し早めに出ました。
もう2日目とあって疲労困憊しておりまして・・・
歩くのもしんどかったし、冷房がかなり効いていて、寒くて寒くて頭が痛くなってきちゃったりもしたので。


バスに乗って金沢駅に戻り、少し早めに福井に向かいました。
以前勤めていた時の会社の人が転勤でこっちに住んでいるので、泊めてもらうことに。
夜は海の幸満載!!


やっぱり北陸は海の幸だねー♪
美味しくビールも飲めて楽しかったです。

2010-08-08 : カテゴリ無し : コメント : 0 :

金沢・福井の夏日記 ?

お休み初日。
一日中、家でダラダラしてしまいました。
本当はぶらぶら出かけようと早めに起きて化粧もしたのに、どこにも行かず。
実家から引っ越す際に整理がしきれなかったDVDが出てきて、とりあえず中身を確認。
ビデオをDVDに落としたものだからめちゃ映像が汚い。
しかし15年前ぐらいのTV番組だったりするもので、見出すとなんとなくとまらない。
このままだと午前中は終わってしまう!?と思いつつも、とりあえず中身が分からずにほったらかしだったDVDについて、適当にタイトルをつけたりの作業をしてみました。
しかし、おかげでHDDに入っている分は整理が出来ずに、相変わらず緊迫状態。
早くDVDに落とさねばとあせってはいるんだけれどねぇ・・・


さて、もう1週間たってしまった旅行記。
すでに記憶が、記憶が・・・・・





***************************************

7月30日(金)


夜にすごい雨の音がしてました。
うーん、金沢は今日が雨なのか?と心配しつつ目覚めました。
路面はぬれているけれど、雨は降ってなさそう。


いつも会社に行くときと同じ6時に目覚ましをセット。
起きてすぐにお風呂へ。
ビジネスホテルなのに、大浴場があるってのはやっぱり気持ちがいいね。
朝風呂は本当にすっきりとして気持ちよかったです。
露天風呂から外を眺めたけれど雨は降っていない模様。


着替えて朝食へ。
私がビジネスホテルにひとりで泊まって朝食を取るのは珍しいです。
アパホテルみたいに、最近は朝食は無料って場合は食べますが、朝食付きか無しかを選べる場合は「なし」にします。
朝からそんなに食べないし、コンビニでパンとヨーグルトでも買っておけばOKだからね。
でも、今回はゆっくりゆったりちょっと贅沢もという気持ちがあってので、朝食をつけてみました。
なんとなくホテルでの朝食ってリッチな気分にさせます。


9時にホテルをチェックアウトして、まずは妙立寺、通称、忍者寺へ。
ここは要予約です。
前々日に朝10時で予約しておいたのですが、思っていた以上にスムーズにバスに乗れ、降りたあともネットで道順を確認しておいたおかげで迷うことなくお寺に着きました。
下調べをしておかないとひじょーに分かりづらいお寺です。
実はお寺からの帰りに、道に迷われている老夫婦に尋ねられたもん。
看板がないから全然分からないんだよね。
で、スムーズに着きすぎて9時半ちょうどに到着。
お寺の方のご好意で、10時予約でしたが9時半の回に入れました。


非常に面白いお寺です!!
忍者がいたから忍者寺ではないんですね。
すごく不思議な作りがしてあるお寺ですが、昔の人の知恵には関心させられるばかりです。
人間のいろんな心理を読み取ったうえでの構造です。
予約してでも行ってみる価値がある面白さでした。


お寺を出て「にし茶屋街」へ。



ひがし茶屋街のような華やかさはなく、とっても小さい範囲です。
「甘納豆かわむら」さんに寄ってみました。
いくつか試食も出来たのですが、美味しかった♪
甘納豆好きの私にはたまらん!
自分でもよく金時豆を煮ますが、甘く煮たお豆さんが好きなんだよね。
いくつか自分用にお土産で買いました。
それほどお店などが多いわけではないので、30分ほど見て周って、次の場所へGO!


バスに乗って長町へ。
予定にはしてなかったんですが、妙立寺が早くいけたこともあって、どこかもう一箇所ぐらい行けるかなと思いまして。
記念館みたいなところに入ってちょっとぶらぶら。
暑さ対策にはどこか涼しい場所に入るのが一番。
畳の部屋で足を伸ばして汗を拭き、髪を整え、水分補給して、日焼け止めを塗りなおし(笑)
武家屋敷後野村家は外国の観光客の集団がちょうど来ていて、ゆっくり見れず・・・・
そこそこにして出てきました。
途中で「あめの俵屋」さんできなこ飴を購入。
会社で毎日食べてますが、飴にしては高級だよなと(笑)
ふだん1袋200円ぐらいのしか食べない私にはね。

とにかくこの日も雨はどこにいったの?ってな感じで暑くて暑くて。
もう午前中はこれ以上歩けそうになかったので、「金澤料理 四季のテーブル」さんに入りました。
本当は郷土料理であるじぶ煮を食べるべきなんでしょうが、暑さでさっぱりしたものが食べたくて・・・
普通にご飯モノを食べました。



お店の人がとても親切にいろいろ教えてくれるので、とても興味深く一品一品を食べられます。


本当はランチは金沢21世紀美術館内にある「Fusion21」で食べようと思っていたんですけれどね。
ちょっと予定が変わってしまいましたが、こんなのも旅の面白さかなと。
お店の方に美術館までの道と時間を聞いてお店を出ました。
一歩でたら、やっぱり暑い!




さて、この続きはまた明日以降に・・・

2010-08-07 : カテゴリ無し : コメント : 2 :

親知らず抜きました

明日からお休みです。
来週の月曜日まで9連休。
連休よりも祝日の方が本当は嬉しいんだけれど、うちの会社にはそのような制度がないのだな。


今年のお盆休みのメインイベントのひとつは「親知らずを抜くこと」でした。
本当は休み中に行こうと思っていたんだけれど、先生が学会やらでいないみたいで、先ほど会社帰りに抜いてきました。
周りにいろいろ言われて、おどされて(笑)
会社帰りにふらっと行くもんじゃないんじゃない!?と言われてましたが、「行くぞ!」と決めたときに行かないと、また決断が緩んでしまいそうだったので・・・


超緊張、超超緊張



・・・でしたが。
2秒で終わった。



上の歯って本当にこんなにラクなのね。
過去に下の歯を抜いたことあるんだけれど、中学生ぐらいでしたが、死ぬほど痛くて二度と歯医者には行かないというトラウマにすらなってしまいました。
虫歯が多かったのはこのせいです。
あの時の嫌な思い出があって、ある時期まで歯医者に行けなくて・・・



今回は本当にびっくりするぐらい早いし、痛くないし、なんにも感じないままに一瞬で終わってしまったよ。
ただし現在まだ抜いたばっかりなので、ガーゼを噛んで止血中。
今日は止血が終わったら何を食べようかなぁと考えながら止血するのを待ってます。
本当は痛いと困るからと前半は予定すらいれなかったのですが、この分だと全くもって平気かな。



夏休みの行事がひとつ終わったぜ。








[:hide:]









WaT初のファンクラブイベントに行って参りました。
めっちゃキライなダイアモンドホール。
あそこは本当にキライなんです。
だって待っている間に酸欠で死にそうなんだもん。
階段に待たせるのって本当によくない。
狭い階段に人と人が密着して、風も通らないし、体感温度は何度って感じですよ。
熱中症で倒れる人がいてもおかしくない!
無理するのはやめようと思いつつも、開園の15分ぐらい前に列に並びました。
割と前半の番号だったのですが、スタンディングで前に行くだけの気力がない。
ということで、後方の一段上になったところの最前列へ。


ファンクラブイベントといっても、ほぼライブと同じ。
2時間じっくり歌ってくれました。
ファンクラブ会員の投票によって決められた歌で、しかも本人も何が入っているか全く知らない(笑)
発表されて演奏して歌うって感じです。


昨日は瑛ちゃんがスパークしてたなぁ。
トークが冴えてた。
その反面、1部はほとんど徹平はしゃべらず。
2部になってやっと喋りだした感じですが、歌詞を間違えてストップしたり、ファンの声で瑛ちゃんが脱ぎだしたりなどなど、いろいろあって面白かったです。
面白かったけれど・・・
でも、もうスタンディングはやだな。
楽しいけど疲れすぎて楽しめない。


今回は1部と2部と両方見たので、30分ぐらいの休憩後にすぐにまた列に並んで待っている時間も合わせたら3時間。
それが2回分だから6時間も立っていたかと思うと、グッタリです。
昨日は即効寝ましたが、今日は会社でどうしてもどうしても眠くて、実はお手洗いで寝た(笑)
でも、そのおかげでちょっと頭がすっきりとして仕事がそのあとは進んだけど。


とりあえずイベントがいっぱい目白押しですが、参加の予定はないので、私のWaTの夏は終了です。
本当のライブがあることをめちゃ期待してます。
2010-08-06 : カテゴリ無し : コメント : 0 :

金沢・福井の夏日記 ?

今週いっぱいで夏休みです♪
明日は通院のため午後からお休み。
明後日はライブのために午後からお休み。
ということで、お仕事をするのは実質2日間っちゅうことだね。
今年は全くお盆の予定を決めてないのでダラダラしちゃうのかなぁ。
さて、旅行記の続きを書かないと忘れてしまいそうだ・・・



********************************

7月29日(木)のつづき


ひがし茶屋街を出て、そのままぶらぶらとお散歩がてらに隣町の主計町(かずえまち)の界隈を歩いてみました。
とにかく暑くて暑くて。
どこかのお店に入ろうと最初に向かったのがお麩屋さん。
名前は忘れました・・・
生のお麩を試食させてもらったけど、美味しかったです。
ただ冷蔵モノはお土産に持って帰れないんだよね。
ひがし茶屋街では若手作家さんのステキな器があって、買おうかずいぶん迷いましたが、このあと2日間あることや、もしも何かあって割ってしまったらと思うと怖くて買えなかったです。


お店を出てウロウロしていたら、外国の方に声をかけられました。
翌日に行われるイベントのポスターが貼ってあって、そのことで聞かれたのですが、私は全く英語がダメで!
もう、ドキドキしちゃいましたよ。
とりあえず今日はやってないよっていうことを言いたくて「Tomorrow!!」を連呼してみました(笑)
いちよ、分かってくれたみたい。


続いて「佃の佃煮」へ。
いっぱい試食しちゃいました。
店内は私ひとりだったしね。
どれもこれも美味しかったです。
ただ私みたいな独り身には100gもいらないんですよね。
ちょっとをいろいろ食べたい。
その意味でもここはとてもいいんです。
50gから量り売りをしてもらえるので。
実はお土産で買ったつもりだったけれど、その日の夜に食べたくなって、ホテルで食べちゃった(笑)


さて、そろそろ疲れたしホテルに戻ろうかなと思って目に付いたのが「金沢蓄音器館
どちらかというと地味なタイプの展示館です。
たぶん普通ならスルーしちゃうぐらいの。
しかし、暑いし、ちょうど16時から蓄音器が聴けるということで、涼みに入ったわけですが・・・


良かったーー!!
ここは、とっても良かったです。
マイナーな楽しみ方がありますけど、ぜひ行って欲しいです。


何が良かったかというと、「館内、私ひとりだった」ということかな(笑)
私、ひとりのために、おじさんが、延々30分以上も蓄音器の歴史を教えてくれるんです。
そして、ひとつひとつ音を聴かせてくれるんです。
その歴史と、その音の重みとか、素晴らしさとか。
超感動しました。
蓄音器のすごさが伝わってきて、酔いしれちゃいましたよ。
説明の最後のほうで、先ほど会った外人さんたちが訪れまして。
そして、また私の苦手な英語で話しかけられて困りましたけど(^^;)


通常の説明のあとも、一人だけってのもあって、おじさんが通常では動かさない蓄音器も聴かせてくれました。
あと、いろいろ質問をしたら丁寧に教えてくれたり、特別に蓄音器の中の構造とかも見せてもらったり。
デジタルとは違う、迫力と強さに圧倒されて、「これ欲しい!」と思いましたよ。
しかも、蓄音器ってエコなんですよね。
だって、電力を全く使ってないんですよ。
停電をしても、音楽が聴けるなんて、めっちゃエコです。



その後は近江市場をちょこっとウロウロ。
声をかけられるとびっくりしちゃうので、何も買わずにスルーしちゃいました。
一人だとちょっと市場はドキドキしちゃうね。


お店を出てから近くにいたおばあちゃんに「ここから金沢駅まで歩いていける距離?」って聞いてみたところ、「どうか分からんけど、若いから大丈夫」というなんだかよく分からない答えでしたが、歩いてみました。
10分ぐらいだったかな?
思ったよりも近かったです。


明日はあまり時間もないので、駅前でお土産を先に購入。
近くのスーパーにもよって、夕飯用にお寿司とビールとサラダを購入。
夕飯を外に食べに行ってもよかったのですが、今回宿泊予定のマンテンホテルは大浴場付きなんです。
それが決めてだったんですけれどね。
明日も歩かないといけないので、18時にはホテルをチェックインして、まずはお風呂へ直行!
とても綺麗で露天風呂やジェットスパもついていて、お風呂を満喫できました♪
ついでに、マッサージ機を使って全身マッサージ。


この日のビールは最高に美味しかった!
ひとりホテルでテレビをみながらビールとお寿司を食べて眠りにつきました。
・・・お前はオヤジか!?







[:hide:]











テレビの消化が大変です。

「波乱爆笑」は保存モノです。
内容は8割方、知っている内容だったけれど、でも改めてストーリーになっていると感慨深いものです。
リピしたいが、時間がない。

「HEY×3」は、トークなしで、あっちゅう間。
これで終わり!?
でも、上目遣いトークが面白すぎてリピしてます。
さすが、相方。
よく分かってます。
「あなたの上目遣いはやめなさい!」

「しゃべくり007」は好きな番組なだけに期待もしてましたが、こっちも30分ぐらいでした。
もっと長いと思っていたのになぁ。
昨日は眠くてあまりしっかり見れていないので、こっちもまたリピしてみたい。

そして、そして、明後日はファンクラブイベント♪
ファンクラブ会員と同伴でないと、付き添いの人も入れないという結構厳しいルールですが、さすがにそれでは、会員が病気でいけなかったらチケット代金無駄かよ!とかいろいろあったのかしら?
会員の一筆をもらえば入れるようになったみたいですが、その公式HPの説明が面白すぎたw


「小池瑛子が諸事情のため行けなくなりましたので、同伴者の上津徹子さんのみの入場となります」
 

たまには公式さんも面白いことを書くのね(笑)
2010-08-03 : カテゴリ無し : コメント : 0 :

金沢・福井の夏日記 ?

旅行から無事に戻ってきました。
出発当日の木曜日は名古屋は土砂降り。
ものすごい土砂降り。
行く前から靴もバッグもぬれる土砂降り。
・・・・さすがに落ち込んだね。
実はほとんど旅行で雨が降った経験がない晴れ女。
途中でちょっと降ったりはあったけど、傘を差さないとどうにもならないぐらいのことって覚えがないんです。
台風の翌日なんてのもあったりで、いつもいい感じで晴れ女。
今回はさすがにこりゃ雨かなぁと思い、出かける寸前まで服装や傘のこと靴のことなど悩んで悩んで。


で、結局自分を信じました。
傘は日傘で。
靴はサンダルで。
服装は日焼け防止で。


わーい!
当たりました!!!



名古屋を出る新幹線の中では相変わらずの土砂降りでしたが、金沢についたら曇り空。
でも、迷ったけどね。
これから降るのかも!?と心配になって、いちよホテルで傘を借りたけど、全く持って必要なかった・・・
あそこでも自分を信じなければいけなかったね。
雨傘どころじゃない。
暑くて暑くて・・・
日傘も念のために持って歩いたけれど、こっちが大活躍でした。
さて、そんな金沢旅行記を書こうかなと。


********************************

7月29日(木)

三河安城発、米原駅の新幹線に乗車。
この時点で、愛知県は雨、雨、雨・・・
米原では若干やんでましたがそれでも、どんより曇り空。
「特急しらさぎ」に初めて乗りました。
そこで、初体験。
席の方向をひっくり返すんですよね。
あれが不思議だ。
名古屋発で出ているのですが、私は一気に米原まで新幹線できたので、途中で乗ったわけですが、入ったらみんなが席をクルックル♪
不思議な感じですよ。
別に引き返すわけでもないのに、名古屋発富山行きなのに、米原で進行方向が変わるんだもん。


2時間あっという間に金沢に到着。
今回宿泊先に選んだマンテンホテルに荷物を置いて、傘を念のために借りてお昼を食べに。
北陸に来たのだから海の幸を食べなきゃと「まわる寿司 もりもし寿司」へ。
ネタは北陸だけあって新鮮で美味しかったですが、店員さんの私語が気になる・・・
マイナス10点ですね。
11時ぐらいにお店に入ったので空いてましたよ。
しかし、ここでついついお昼を食べ過ぎました。
苦しくなって10分ほど休憩して、バス停へ。
金沢駅からちょうど「ひがし茶屋街」に行くバスが出ていたので、それに乗りました。
ひがし茶屋街は古い町並みとお洒落なお店が並ぶステキな街でしたよ。



ほとんどすべてのお店に入ったかな。
そして、お土産をちょこちょこちょこちょこと買い捲りました。
今回、お土産はたくさん買いましたよ。
どれも可愛いし、どれもおいしそうだし。
かつてのお茶屋であった「志摩」も見所がいっぱい。
お茶屋の歴史がよく分かります。


kanazawa


スタンプラリーなるものをやってまして参加しました。
ただいくつかのポイントでスタンプを押すだけで、ステキな手ぬぐいをもらえちゃいます♪
交換場所である「銭湯 東湯」に行ったら、無料で足湯が入れるということで、ゆったりまったりしてきました。

kanazawa

kanazawa

実はここは昔からある銭湯ですが、惜しまれつつも閉館したそうで・・・
その記念もあって、時代を感じさせるさまざまなパネルが銭湯の中に展示されてました。
とてもとても情緒あふれる銭湯です。
こういうのがなくなるのは寂しいですね。


雨なんてどこにいったの?というぐらい日差しも出てきて暑くて、暑くて。
途中で「茶房 一笑」さんで休憩。
棒茶と季節のお菓子のセットを頂きました。

kanazawa

お店の雰囲気も店員さんの対応もとっても素敵なお店でした。


金沢駅を出たのが12時。
この時点で15時半ぐらいだったかな?
1日目はまだまだ続きますが、長くなるのでまた明日〜!
2010-08-01 : カテゴリ無し : コメント : 0 :
ホーム

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。