スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

術後検診に行って参りました

今日で、手術してから10週間です。

今日は久しぶりに病院に行ってきました。
手術が決まってから、循環器内科から心臓血管外科にバトンタッチされていたのですが、今日からまた循環器内科に戻りました。
主治医も、内科の先生にバトンタッチです。

この先生は循環器の内科部長なのですが、なんだかちょっと怖い感じで苦手なのです。
外科の先生が結構優しかったんでね。
でも、姉の情報でもいい先生みたいだし、今日も久しぶりに会ったけど優しかった。
先生としては私が術前にかなり精神的にどっぷりはまってしまったことをやっぱり気になっているみたいで、身体のことよりも最初に「手術して気持ちが落ち着いてよかった」みたいな話になりました。
睡眠薬も飲ますに寝られるようになったしね。

今日の問診では不整脈が出ていて、心電図を測りましょうということでやってみたところ、いつものことですがいざ心電図をとると不整脈が出てこないんだよね。
こういう経験で検査をしたことある人って一度ぐらいないかな?
私なんてしょっちゅうだよ。

前に通っていた大学病院の先生なんて、先生の前ではかなり不整脈がひどくて「すぐそこで取ってきて」といわれて、取って持ってきたら不整脈が写ってないから、「もう一回、不整脈が映るようにとってきて」というわけの分からないオーダーがはいり、検査室のお姉さん達も「先生それは…」って笑ってましたよ。
結局、その時はちょっと歩き回ってからすぐに機械をつけて取ってしまおう!ということで、しかも私は寝ているときよりも起きているときのほうが出やすいみたいなので、横にならずに取った覚えがあります。
不整脈がうつっている紙をみて、先生はとっても満足げでした(笑)
なんだ、そりゃ!

今回はエコーはしてないけど、聴診器で聞く上では「逆流」は聞こえないということでかなり安心。
不整脈は多少のことは気にならないけど、一番大事なのは「逆流」が再発してないかってことだからね。

ちょうど同じ病気のお友達が1年で逆流してしまい再手術になってしまった話を聞いた後だったので、自分もものすごく心配でした。
まだ仕事をはじめたり全く普通の生活に戻れたわけではないので、たぶんこれから仕事を再開したときが一番怖いかなと思います。
血圧も術後は90ぐらいだったのが、140まで上がってたし。
びっくらだよー!

でも、とりあえず「ワーファリン」とは最初の約束どおり10週間経ったのでお別れすることになりました。
バンザーイ!
後は残るは利尿剤のみ。

今まで10年以上、いろんな薬を服用してきた人なので薬がないってのは逆に不安になるんだよね。
先生、薬なくても大丈夫なの!?って。
現在かかっている病院の先生は、出来るだけ薬に頼らずにっていう考えみたいで、前の病院ほど薬は出ないみたいです。
どっちがいいかは患者には決められないけれどね。

次はまた1ヵ月後。
どうか逆流が再発しませんように……
スポンサーサイト
2005-05-16 : 病院 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。