スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

心の闇

友達から再び自宅療養になってしまったというメールをもらいました。

何年前だったかな?
彼女から「自分は強迫神経症という病気なの」といわれるまで、そんな名前の病気があることも知らなかったし、彼女がそういう病気だというのも全く知りませんでした。
今はうつ病の方が深刻になっているようだけど…

知り合って1年後ぐらいだったので、それまでの彼女を私はよく知らないのでどういったことが原因で病気になったのか詳しくは分かりませんが、人の命を預かる現場で働いたので、そういった事も精神的に参って原因になったのかもしれません。

私は身体的に、彼女は精神的になかなか普通の人と同じ事ができない。
仕事をしても長く続かないことに、辞めることも、逆に続けることも怖くなる。
私も、今回のことで特にまた同じように途中で仕事を辞めることになったらまたみんなに迷惑がかかるっていう怖さをすごく感じているし、本当はもっと力いっぱい仕事もしたいのに、身体は追いつかないから結局は出来ない
そういうもどかしさはよく分かります。

彼女はいつもすごく素敵な詩を書きます。
携帯で取った写真を添えて。
それがすごく心情が表れていて私はその詩を読むのが大好きです。
これからもずっと書きつづけて欲しいと思います。
スポンサーサイト
2005-05-11 : : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。