スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

歯車が動き出すまで

会社でもいろいろな会議や発表会、展示会が自粛や延期されています。
いまだにうちの会社も工場は停止中。
2週間も停止してしまって、来週からは稼動の予定だけれど、本当に工場は動くのだろうか?
部品もないのに・・・
製造業とはいえ私は本社機能なので仕事をしている分には全く震災の影響は感じません。
同じように日々の業務が忙しくまわってきて、工場が停止をしていようが、会社は機能し続けなければなりませんからね。


でも、本社機能って利益を生むものではないんです。
みんなが働くための土台を作っているのが本社の機能なので、どれだけ私たちがせわしく働いても、うちの会社は工場が稼動しなければ、お金にはなりません。
震災復興のために企業がやるべき使命も大きいと思いますが、どれだけネームバリューがあろうが、今は赤字会社。
自分の会社だけではすでに利益を生めなくなっている会社です。
そこにこの震災。
うちの会社が出来ることってなんだろうなぁと考えてしまいました。


震災復興のためにも、車を作り出すのも大事な仕事だと思うし、それで雇用が増えればこっちに移住してくる人がいれば働き口もできるだろうし。
しかし、今は人も工場もいつでも動けるスタンバイ状態なのに部品がない。
いろんなものが繋がっていると感じます。
なんとか部品が供給できて、少しずつでも歯車が回りだせば、きっといろんなところにもプラスの影響が出てくるはずです。
歯車が動き出すにはきっとまだまだ時間がかかるかと思うけれど、なんとか復興にむけて動き出したいですね。




この地方から出来ることを考えるんだけれど、本当に浮かばないんです。
うちの会社でもいろいろな行事が自粛となっています。
ただ、その中でもいろんな人のいろんな意見が出ているのも事実。



「自粛」をして、何か意味があるのか?




私も考えさせられることがあるんですよね。
これを自粛することで、震災にあった方々に対して何の意味があるのかと。
うちの部署では6月に新入社員歓迎のためのボーリング大会が毎年あるのですが、自粛のため中止となっています。
でも、ボーリングをやめてなんか意味あるの?という意見もごもっとも。
ただ、家族が避難所生活をしている人もいる。
親や子供を亡くして途方にくれている人もたくさんいる中で、世間の目もあの会社の人たちはこんな状況なのに楽しんでいるといわれる可能性もある。
いろんな意見を聞くと、どれもうなづけるだけに、こういうときの判断って難しいですよね。



ただ、個人的には楽しむことも大事だと思ってます。
プラスのエネルギーでしか、プラスは生み出せないもん!
ということで、明日は久しぶりの子供たちの笑顔に会ってきます。
スポンサーサイト
2011-03-25 : カテゴリ無し : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。