スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

酒とタバコと男と女。

ここ数日はいろんなストレスでちょっと参り気味でした。
仕事のストレス、人間関係のストレス、それ以外にもいろいろあったりでしたが、ここ数日は気の許せる友達とワイワイと食事したり飲みに行ったりすることで、また月曜日から気持ちを新たにできそうです。

私は結構お酒が好きです。
学生の頃はバケツのように飲んでたときもあった(笑)あの頃が懐かしいねぇ〜。でもお酒が好きじゃなくて、あの酔った感じの雰囲気が楽しかったから、ひとりでのみに行きたいなんて全く思ったこともなかったけれど、最近はひとりでぶらりと飲みに行きたいと思うこともあります。実際したことはないが…。
量じゃなくて、美味しい食べ物と美味しい酒をちびちびやりたい感じ。
なんか、年寄りくさいか!?
病気のことを考えたら酒は良くないと分かっているから、いちよもうヤバイと思う寸前ではやめていますが。これを飲んだら絶対やばくなる〜!っていうのは直感で分かるものです。
多少の二日酔いはあるものの、今のところ大丈夫そうなので、これからも飲みつづけたい(笑)
その代わりに、タバコはやめました。
これもたぶん病気がなかったらやめられなかったと思う。
やっぱ肺に負担がかかっているのって実感するときがあって、疲れたときの一服が美味しいけれどきっとそれはまずいんだろうなぁと思うからこそやめました。
元々ヘビーではなかったけれど、お酒を飲むと今でもすごく吸いたくなりますね。
でももう気胸は起こしたくないからなぁ。

さて、題名の「酒とタバコと男と女」ですが最後の「男と女」の話題はいずこに?

いえ、飲みに行ったら隣でワキャモノ(若者)たちば、コンパしていたのを見て、「恋がしたいーー!!」と思っただけです。
スポンサーサイト
2004-11-07 : : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。