スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

もしもその時…

以前勤めていた職場である大学で大学祭があったので久しぶりに遊びに行ってきました。辞めて一年たったわけですが、1年の間にもう何度か遊びに行ってます。
職場のみんなともしょっちゅう遊んでいるし。
ここは私にとってはとてもとても大切な時間を過ごした3年間であって今もそれは変わらないですね。

帰りにお茶をしてこの間の台風の話をしながら「地震がきたら…」という話をしてました。愛知県に住む以上、東海大地震は絶対に避けられないことであるのに、やはりどこかいつも他人事です。やはり来ると言う実感はなかなか沸かないものですね。
いちよ私自身は自分のためにちゃんと用意はしてあります。阪神大震災を経験した人たちのホームページは官公庁の話よりもタメになる話が多いです。
こんなものを用意した方がいいよ〜とみんなで話し合いながら帰ったら新潟での大地震を知りました。
いつか来るその時、自分は何をしているのだろうか?

やっぱり怖いのはもしもその時に体調が悪くなったら…ってことですよね。
実は、昨日帰りの電車が間に合いそうになくってちょっと早足で掛けていたんですが、時間としたらたった2,3分の事だったのに息が切れて途中から歩けなくて、今日も朝から息切れしてとても動ける状態ではなかったです。
本当は今日は友達と海を見に行くつもりだったけれど、ベットから起き上がれなくて結局断念。

地震が起きたときにこんな状態になったら怖いな…。
スポンサーサイト
2004-10-24 : 生活 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。