スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

無事に帰国

無事に韓国から帰ってきました。
疲れてちょっと眠いです。

17時50分発の予定だったのに、機材遅れで19時の出発になってしまい、韓国のホテルについたときには23時ぐらいだったかな?
ちなみに時差はなく、2時間ぐらいのフライトです。
荷物がなかなか出てこないと思っていたら、トイレに行っている間に名古屋便はすでにすべて荷物が出ていて、係員の人がピックアップしていてくれていたのに気づかずに15分ぐらいずーっと出てくるのを待ってたりして、変なところに時間がかかってしまったこともあるけれど。

イビスアンバサダーソウル仁寺洞(インサドン)
IMAG0205.jpg

ホテルは思っていたよりも広くてきれいでした。
ただ、お風呂がないのと、明洞から歩けるけれどそれなりの時間はかかるので、買い物がメインならやっぱり明洞のホテルの方がいいんだろうな。
今回ははじめてで、地理的に全然わかっていなかったので選びましたが。

1日目は移動で終わり。
2日目は朝から晩まで現地係員の人に連れまわされます(笑)
これがあるから安いんだけれど。
これまた今回は初韓国だったので、おかげで地理的に全体がわかったのがよかったですが。
ただ、南大門、東大門、明洞、仁寺洞、ソウルマートなどなど。
メジャーなところに全部連れてかれたけれど、ひとつひとつの時間が全然足りない。
そのくせ、免税店だけ余るぐらいの時間を設定されて、何もすることなくて本当に困りました。

3日目だけは完全フリー。
朝はソルロンタン食べました。
あっさりとしていておいしかったです。
ツアーで食べたおかゆが私的にはくどくていまいちだったから、朝はあっさりとした味がいいです。
IMAG0209.jpg

朝食後はそのまま明洞でお買いもの。
見ているだけでもサンプルいっぱいもらえます。
IMAG0213.jpg

こっちはちゃんと自分で買ったもの。
IMAG0214.jpg

コスメ自体に詳しくないので、ネットで見たことあるものや、お店の人に半ば押し切られるように買ったものも(*´з`)

買い物していたらお昼になってましたが、それほどおなかもすいてなかったので、念願のパッピンスを食べました。
めちゃめちゃおいしかった!!
二人でひとつしか頼んでないけれど、十分な量です。
日本のカキ氷とは違ってサラサラの氷と、私たちはきな粉の味を頼んだけれど、中に小さいお餅が入っていたりして、練乳をかけて食べると本当においしいです。
これは日本人好みの味だね。
IMAG0210.jpg

午後からは初の地下鉄に悪戦苦闘しながら乗ってきました。
1度乗れば乗り方もわかるのですが、最初は切符の買い方が分からずに迷ってました。
ロッテマートは観光客向けのスーパーなのでひとつひとつがとても大きいです。
でも、地元のお菓子とか海苔が売っているので土産屋よりはかなり安いです。
どの人もカートにいっぱい買ってましたが、私はちょっとだけ。

IMAG0216.jpg

でも、家に帰って広げてみたら思っていた以上に少なくてもっとたくさん買えばよかったと後悔してます。
あ、でも試食したイカのコチュジャンづけ?が美味しかったのです~。
スーツケースがちょっと臭ったけど(笑)
IMAG0212.jpg

夜はエステでゆったりとした後に、東大門に買い物しようかと思って行ってみたけれど、行きたかったお店がお休みだったので何も買わずに帰ってきました。

今日は朝早くに韓国を出国したので、あっという間に旅行が終わってしまいました。
いろいろと思うことはありますね。
円安でお得感はあまりないなぁとか。
あと、とにかく中国人がどこもかしこもすごい人だかりです。
あまり差別してもいけないけれど、どちらかというとマナーがいい方ではないので非常に買い物がしにくい。
日本人はお店の人も言ってましたが、かなり少なくなっているそうです。
円安もそうですが、国の情勢が改善されないとなかなか観光客が戻ってくるのは難しいと思います。
ただ、実際に私たちが接する韓国の方々はみなさん優しいです。
もちろんお仕事だってのもあると思うけれど、ただ道に迷っていたら知らないおじさんが一生懸命地図を見て教えてくれたり、飲食店でも隣の席のおじさんたちに話しかけられたり。
もちろんそうでない人もいると思うので十分に言動には気を付ける必要があると思うけれど、一般的な人は日本人もそうだけれど、それほど気にしてはいないんだけれどね。

あと、どこもかしこも冷房がすごく効いていて寒い!
震災前の日本もあんな感じだったなと思いますが。
名古屋が暑すぎるせいか、韓国は涼しく感じました。
それなのに店内はどこも寒すぎて頭が痛くなる。

今回は自分の語学力のための旅行ではあったけれど、情けないほどに言葉が出てこない~。
ただ、文字が読めるってのは大きいなと。
話すことはできなくても、とりあえず文字は読めるのと、知っている単語が出れば、なんとなくだけど書いてあることは分かるし。
片言で頑張って買い物やご飯を食べたりもしてみたりと自分なりには頑張ったけどね。


結論としてはまた行きたいなあと。
買い物はもちろんだけれど、やはりまた1年後ぐらいに今の自分とどれぐらい違うのかを試してみたい。
今回は韓国名所にはまったくいっていないので、そんなのも見てみたいです。
ということで、50,000ウォン(日本円で約5,000円)が残ってしまったけれど、換金せずに次を信じて残しました。





スポンサーサイト
2014-08-24 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。