スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

家族で京都へ


日曜日に母と姉二人と京都に日帰りで行ってきました。
母の70歳の誕生日のお祝いに私から二人の姉に声をかけたのですが。
60歳の誕生日の時はまだ孫も小さかったし、家族もみなそれなりに仲が良かったのでお祝いしたのが今でも母親の中ではあの頃のままみたいなのですが、みんな中学や高校生になってもうそんな年頃ではないのでねえ。
あの頃と同じようにみんなで食事に行きたいなんて無理だよ!ってことで話はしたのですが。
まあ、それでも何かはしてあげないとと思って、京都に行ってきました。

うちは祖父・祖母・父親が京都の大谷祖廟に分骨されているんです。
ということで、墓参りというほどではないですが、母親を大谷祖廟に連れていくのが一番の目的でした。
私は京都にはひとり旅も含めて何度も来ているんですよね。
なので、大谷祖廟も何度かきてお参りしてますが、母親と姉は納骨以来初めてだったそうです。
でも、意外と記憶って残っているみたいで、こんな感じだったーって思い出してました。

寺

墓参りは一瞬でしゅうりゅー。
そこからは全く予定なし。
ということで、高台寺に。
昨日はめっちゃ天気がよくて暑いぐらいでした。
疲れて都路里でパフェ食べました。
時間が早かったので待たずに食べられたけど、途中から待っている人がいっぱいでした。

都路里

その後はお土産屋さんをぶーらぶら。
というか、ここからが長かった(笑)
京都のお土産屋さんはどれもかわいいのでね。
またしてもガラス細工の小物を買ってしまいました。
今回はお正月グッズです(*´з`)
でも、めっちゃかわいいんだもん。

本当はちょっとリッチな京料理でもと思っていましたが、あちこちの漬物屋とかおせんべい屋さんでつまみ食いしてたら、全くおなかがすかなくて、結局お昼は軽いものですませてしまいました。

清水寺を見て、まだ少し時間があったので二条城へ。
タクシーに乗ったのが15時45分ぐらいだったかと思うけれど、タクシーのおじさんから二条城は16時までに入らないといけないと言われて間に合うかドキドキでしたが、おじさんのおかげで3分前に到着!
ということで、京都観光は終了でした。


母と姉との旅行なんて何年ぶりかな?
覚えていないぐらいだけど、まあ、あと何年こんな風にできるか分からないしね。
私は親が亡くなる時に、自分が後悔するようなことはしたくないと思っているので、自分も母親も元気なうちには何かできることはしてあげたいとは思っています。

一番の親孝行は結婚して孫を見せてあげることなんだろうけどね・・・
これはなかなか自分一人ではなんともならんし・・・・


まあ、いろいろと考えさせられることもあって帰ってきたらちょっと憂鬱な気分にもなってしまいました。



スポンサーサイト
2014-10-20 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

Re: 私も・・・
京都は人も多くて大変だけれど、やっぱりたまに行くといいところだなと思います。
時間があまりなかったのでまたゆっくりと改めていきたいと思います。
2014-10-26 16:25 : はるみ URL : 編集
私も・・・
11日だったかな? 台風が来るというので朝から大谷に行きました。3連休の始まりとあって思った通り観光客だらけ。
いつもはさほどでもない納骨の人達がなぜかワンサカいました
その合間をヌウようにして手を合わせて帰りました。
独り身の親不孝者がここにも居ます。
2014-10-21 21:59 : なおと URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。