スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

捻じれを真っ直ぐに


朝から暑さと戦いながらお風呂場の掃除をしました。
GWにも大掃除したおかげか、思っていたほどは汚れてなかったです。
見えるところにカビはないけれど、見えないところが危ういんだよね。
10年経ったら大金はたいてでもダスキンさんに一度掃除してもらってすっきりさせたいと思っています。

今日は久しぶりにカイロプラクティックに行ってきました。
2年ぶりに来たねと先生に言われたけれど、そういえばそんなに立っていたかも。
定期的にいかないtすぐに背骨が曲がってしまいます。
ただ、先生いわく昔ほどひねりもないし、2年経ってもこの程度なら大丈夫じゃない?ってことでした。
しかし、身体は悲鳴をあげていてめっちゃ痛かった・・・

帰宅してから今日はやるべきことのひとつのハングルの勉強を。
暑さにやられて1時間ぐらいしかできなかったけど(笑)
普段は時間をゆっくりとって勉強できないしで、最近は授業についていくのに必死です。
韓国に行くわけでもないのに、なんのために必死で勉強しているのかと時々思うこともあるけれど、何かをしてないと頭の脳細胞が死んでしまいそうなので私には適度に勉強が必要みたいです。



明日は戦後70年です。
最近の日本を見ていると怖くなります。
安保がどうのこうのではなくて、なんというか自国以外の人に対する言動が怖いなと思う人が以前よりも多い気がします。
その「国」が嫌いであったからといって、「人」に対して馬鹿にするような言動をするような人間になっては絶対にダメです。
今回の天津の事故でも、馬鹿にするだけで労わる言葉が出てこない人を見ると悲しくなります・・・

前から純粋によく分からないと思っていたのが、原爆に苦しみ、基地問題で沖縄の人たちが苦しんでいるアメリカに対しては、日本人は好意的なのに対して、中国や韓国を憎むのはなんでだろうと?
領土という問題が残っている中国や韓国、基地という問題が残っているアメリカ。
どちらも解決は見えてきませんが、戦後100年の時には戦争を生き抜いた人はほとんどいなくなっているはずです。
人の意見に引きずられるのではなく自分の頭で平和を本気で考えなきゃいけない時代が来たのかなと思います。

スポンサーサイト
2015-08-14 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。