スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

相変わらずの登り坂下り坂

最近すっかり病床日記になってます。
まあ、これも後で見直すと自分への記録になるからいいんだけど。
前回の時のも見直したりしました。
この時期に手術して、この時期にここに出かけられるようになってはいたんだとか、時系列に見るとなんとなくこれぐらいの期間ではこんな状態なのかなと想像ができるので。
ただ、前回と違うのは仕事をしていなかったということで、日常のことができるのと仕事に復帰できるのかはまた違ったレベルなので、そこがなかなか読みづらい。
給与とかの関係もあってどれぐらいで復帰できるかが重要なんだけど。

別に欠勤になっても傷病手当があるから生活は出来るんだろうけれど、やはり欠勤と年休とではその次のボーナスにも響くし、給与が出ないと税金をはじめ会社引き落としの様々なものの引き落としができなくなるので、大量の請求書が家に来るらしいです。
市民税もいったん、会社控除から外れちゃうので自分で払わないといけなくなるし。
何よりも会社積み立てをしているものが、控除できないと自動解約になってしまうので、やっと元本割れし始めたのがまたリセットになっちゃうんだよね。
このあたりはそれぞれの会社の仕組みがいろいろだと思いますが、結構上司が親身になってくれてそのあたりの情報も教えてくれたりして、できるだけ年休を使った方がよいというアドバイスだったのですが、年休が微妙になってきました。

今週は本当に全くダメダメで、1日会社行ったら次の日休んでを繰り返してしまい、なんかちゃんと働いた感じがしない。
昨日は午前中に薬をもらいに病院に行ったのですが、色々と重なって不安定な状態だったので不覚にも先生のまえで泣いてしまいました。
分かってはいるけれど、待つ時間が長い。
きっとみんな同じ思いで待つんだろうなとは思うけど。
乖離した人だって、いつ破裂してしまうか分からない状態で待機期間を迎えるのだろうけれど、やっぱり待っている時間は何もできないし長い。
しかもしんどくて、何もかもが憂鬱になってしまから、なんとかこの場を早く脱したくなるのです。
結局先生からは予定外手術は大きい手術だから出来るだけ避けたいということで、予定通りの日にちで進めることになったのですあ、心配ならば早めに入院して待機するのでもいいよと言われたけれど、家や病院にいたらそれしか考えなくなってきっともっとダメになりそうなので、それはそれで嫌だなと・・・

昨日は会社でも上司が心配して早くから休んで傷病手当をもらえばいいんじゃない?と言われたけど、会社にいた方が気持ちも楽だしみんなと話をしているといろんなことも忘れられるから、仕事には行きたいという話をしてきました。
本当に上司も含めて周りがいい人ばかりで、とりあえず会社だけ来て休憩室で寝てればいいとか、途中で帰っても出張に行ったことにすればいいなどと色々アドバイスを(笑)
そんなこんなで午前中だけでも仕事をしたいという話をしてきました。
うちは半日年休の制度があるので午後は全部年休を使いまくろうかなと。
でも、そうなると年休が持たない~。
給与引き落としができない~。
元本割れしたくない~。


そんなこんなで毎日がジェットコースター状態です。



スポンサーサイト
2015-10-31 : 未分類 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

わかるけど
考え過ぎと云うか計算し過ぎているよ。クビにさえならなかったらいいじゃないの? 仕事をしている方が時間が経つのが早くていいと思う。ちなみに私の会社は病気療養、妊娠直ぐにクビです。産休明けに出勤した人に意図的に責任の重い仕事をさせて自己退職させます。ちなみに我が国を代表する財閥の名前が
冠に付いた会社です。
2015-11-01 09:08 : なおと URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。