スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

退院


1か月と1日という思いがけずの長居となってしまいましたが、無事に退院することができました。
本来ならば明日(12/29)の予定だったのですが、私が帰りたいコールをアピールした結果、週末に退院してもよいことになったわけです。
何かあれば救急でこればいいので、だったら家に帰りたいと。

大動脈基部置換については無事に自分の弁を残すことができました。
多少の逆流は残ったけど、まあこれは100%なくす方ことは期待してなかったので。
僧帽弁は100%逆流が止まってる方がすごくうまくいった証拠ってことかな。

2回目の手術ということもあるし、内容も全く違うわけなので心肺停止時間が前回の2倍ということもあるし、年齢的にもあのころから10年経っているので、回復するのにはやはり時間がかかってしまいました。
これは私が落ち込むたびに先生も看護婦さんも、前回と比較してはダメだと言われたんだけれど、ついつい前はこのころにはもっと歩けてとか、考えちゃうんですよね。

最初の2週は大変ながらもそれなりに順調だったのですが、3週目から急に不整脈が頻発。
入院中に3度の電気(DC)ショックを受けることにもなってしまいました。
毎日のように不整脈が起きるし、発熱するし、心臓に水がたまりだすしで、3週目は本当に苦しかった。
大量の薬と点滴の毎日だったよ(涙)
しかし、そのおかげで4週目になったら症状も収まってきたため、晴れて退院となったわけです。

今も不整脈が出るとまた止まらなくなるのではという恐怖があります。
とりあえず頓服を飲んで2時間経っても症状が変わらなければ、救急で来るということをお約束して退院してきたので、年内は無理せずほどほどにしないといけないなと思ってます。
でも、リハビリの先生からは毎日10分歩くように言われてるし・・・
なかなかこのあたりが私的にはどの程度がんばってもいいのか分からなく難しいです。


とにもかくにも色々とあった1か月ですが、また機会があったら自分への記録してブログに残せるようにしたいです。
まずは家に帰ってこれてHAPPYです!
スポンサーサイト
2015-12-28 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。