スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

たくさんの車を見てきたにゃ

朝5時おき。
会社に6時15分集合。
強行スケジュールでしたが、なんとか早起きをして昨日は「トヨタモータースポーツフェスティバル 2010」を楽しみに、富士スピードウェイまで行ってきました。


前日の朝が早いこともあり、甥っ子は始めて私のアパートに宿泊。
ただし宿題が全くやってないとのことで、宿題と卒業文集の作文を持って。
親と一緒に卒業文集は考えないといけないそうですが、相変わらずの育児放棄状態の我が家なので、クラスでいまだに提出が出来てないのが自分ひとりだと(-_-;)
どうなってるんだ、我が家は。。
3時間みっちりとテレビも見ないで一生懸命、書いてました。
国語は元々苦手だそうですが、私も同じ・・・
全くもって作文がかけない・・・・
ただ、本人いわく最初にきっかけが掴めれば書けるとのことで、まずは箇条書きにしたら?とアドバイスして自分で3つほどポイントだけ決めさせたら、あとはもうサクサクと書いてました。
先生から言われていた枚数以上にかけてしまって困ったぐらいで、とりあえずそのまま提出して先生に削るところを探してもらえばということで、終了。
その間、こっちもテレビを見るわけにはいかないので、部屋の掃除したり本を読んだりしながら過ごしましたが、6年間のいろんな思い出やエピソードが出てきて面白かったです。
たぶん親と一緒に考えろっていう先生の趣旨はそれなんだろうなと。


文集に時間がかかってしまい寝たのは11時過ぎでしたが、こういう時はちゃんと早起きします。
今回は会社の無料送迎バスを利用したので、富士スピードウェイまでは乗ってればつくので楽チン♪
行きは渋滞もなく休憩をいれても3時間半もかからなかったけど、帰りはものすごーい渋滞で5時間ぐらいでしたね。


昨日は天気がすごく良くて昼間は暑いぐらいでした。
富士山がめっちゃキレイ!!
この写真では小さくしか写ってませんが、御殿場を降りたあたりからは目の前に迫るような近さで久しぶりに富士山を眺めることが出来て、テンションがめっちゃあがった。
富士山ってなんであんなに綺麗なんでしょうね。




私は車のことは全く詳しくないのですが、フォーミュラにGTにNASCAR(?)にと、これでもか!ってなぐらいにいろんな車が勢ぞろいしてました。
会社のイベントは結構多いので、そのたびにいろんな車が展示されてますが、今回のは規模が全く違うので、それぞれで見たことがある車が勢ぞろいしたうえで、更にスピードウェイを走っちゃうぞ!みたいな。
この「走っちゃうぞ!」がすごかった。
もう、次から次へと走るわけですが、たまらん!ってな感じですね。
車が好きになっちゃうぞ!見たいな感じでテンションがあがります。
「サーキットサファリ」は羨ましかった〜。
あのために開場前から来ている人もいると聞いてましたので、もちろん私が来た頃には申し込みは終了してましたが、スピードウェイのコースをバスで走りながら、さらにその横をびゅんびゅんと次から次へと車が走り抜けていくという贅沢。
他にも普通に車で争っておいて、最後にきっちりと線上にぴったりと車を止めたあと、一流選手達が車から降りてとにかく自分で走ってゴールをする競争とか(笑)
ものすごいスピードで走ってくるのに、きっちりと線上に止めるのもすごかったし、真面目に走っている姿は面白すぎるし。
とにかくただクルマを走らせるだけじゃなくって、いろんな趣向がちりばめてあるので、甥っ子も私もすごく楽しめました。
ドリフトもすごかったなー。
ちょうどピットの見学に行っていたので、数メートル先でドリフトしていたのですが、ものすごい煙だしクサイしで大変ですが、迫力もすごかった!!




ちなみにうちの甥っ子の一番の目玉はエヴァ号(-_-;)
ご満悦のご様子でしたが、ピットで限られた時間だけまじかで見れるということで行ってみたら、黒山の人だかり・・・
どのクルマよりもすごくて、大人でも見れない。
私は早々に諦めましたが、甥っ子は子供の身体を生かして奥へ奥へ進んでいって、ばっちり写真を撮ってきてました。
いやー、エヴァって本当にすごいのね。


そんなこんなで一日楽しめましたが、さすがに夕方の3時ぐらいを過ぎたら寒くて寒くてレースどころじゃないです。
とても見ていられなかったので、ラーメンを食べて身体を温めてから早々にバスに戻りました。
会社の無料バスだったので大人入場券1500円だけで1日楽しめるってのはいいわ♪
想像以上に楽しめたので、また来年も行ってみたいです。



でも、疲れきったので、残業もたまりまくっていたので、今日は午後から会社帰ってきちゃったんだけどね(-_-;)



スポンサーサイト
2010-11-29 : カテゴリ無し : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。