スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

主婦トーク満載

高校の友達と久しぶりに会ってきました。
東京に嫁いで行った友達とは離れているけれど私が東京に遊びに行く際には泊めてもらうので1年に1回は会っているんだよね。
逆に近い友達のほうが滅多に会わないので、3人一緒に会うのは2年ぶりかな?


私以外は2人の子持ち主婦のため、話の内容はほぼ100%子供に関するトークでした。
最初はあまりついていけずに、こういうときって私のような独身・子供なしの場合、段々と友達とのトーク内容が合わなくなるのでしんどいなぁって思います。
だからなかなか会ったりしなくなるんだけれど。
1対1ならば、気にならないんだけれどね。
大勢になると、そのトークの輪の中に入れなくなるってのが多くなるし、専業主婦で子供がいる友達と独身で働いている私とはおのずと話す内容が違ってくるので。



ま、そうはいっても私も半分子育てしてるから(笑)
結局はトークの内容には90%はついていけるわけですよ。
昨日も朝9時に姪っ子から電話がかかってきて「つまんない。ひまー。早くきて」と。
姉夫婦がまたしても2人してそれぞれ勝手に遊びに行っていていないとのことで、残された子供達とばあちゃんからヘルプが入りまして。
うちの甥っ子姪っ子はこの親の中でまともに育っているなと思うよ(笑)
朝食食べて、洗濯してから早々に実家に行き、結局1日付き合わされて、昼ごはんも夜ごはんもつくり、お出かけもして、泊まっていってコールは無視して疲れてアパートには帰ったけど。
一日一緒にいると腹が立つこともいっぱいで、昨日も何度か怒鳴ったけどね〜。


そんなこんなで、嬉しいのか哀しいのか主婦トークに普通に「そうだよねー。うちもそうだよ!」と普通に会話に入ってました。
結局4時間しゃべりぱなし。
最後は友達の子供から「早く帰ってきて」コールに押されてお開きになりましたが、まだまだ話したりない感じです。


きっと子持ち主婦のみんなはこんな感じなんだろうなぁと。
「旦那がー」とか「下の子がさー」とか「うちの学校の先生なんてー」みたいな(笑)
平和な感じがしてちょっと羨ましい。
憧れはあるんだけれど、なかなかこの年齢になると現実は遠いですね。
まあ、これからも甥っ子姪っ子の擬似親としてがんばるしかなさそうだ・・・

スポンサーサイト
2010-03-28 : カテゴリ無し : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。