スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

敬老の人のお誕生日会

お誕生日会をやるからとある日突然メールが。
しかもメールの本文が件名欄に書かれているから途中で切れていて何が言いたいのかさっぱり分からん。



明日は母の65歳の誕生日なのです。
「70歳まで生きているか分からないから」という、もっともらしい理由で自分から誕生日会を請求してきました。
そうでなくても、ちゃんと毎年家族ではケーキを買って祝ったりしていたんですけれどね。
でも、65歳という区切りの年齢だからか、もっと盛大にやってくれと。
本人は旅行を希望していたようですが、家族の半数が仕事だし、そんなにリッチにいけるお金もないしで、結局外食に行くことに。
普通に居酒屋で好き勝手に飲んで食べていただけで、あれは誕生日会だったのだろうか?
10名勢ぞろいで、相変わらずただただうるさいだけだし。
ケーキもなく、プレゼントもなく、本当にただ居酒屋で飲んで騒いでいただけですが、それでも本人が満足ならいいのかな?



うちは子供の頃から誕生日とかクリスマスとかそういうのが全くなかったです。
プレゼントなんてもらったことあったかな?
父親が生きていた頃はあったような覚えがありますが、亡くなってからは貧乏だったし、母も仕事をしていた人なので、そういう行事ごとには無縁の家族でした。
自分もそんなにして欲しいと思わなかったしね。
学芸会とか運動会か。
中学以降は卒業式とかそういうのにも別に来て欲しいと思わず、逆にこないで!と言っていたよな・・・
大人になって、姪や甥が生まれてからですね。
自分も一緒になってお誕生日をお祝いをしてもらえるようになったのは。
ここ数年はおかげでケーキを頂いたり、お手紙を頂いたりしております。


70歳まで生きているか分からないとバカみたいにほざいてましたが、「転んでも死なない人でしょ、あなた」と家族全員が一致。
おそらく70歳の誕生日も同じ事を言ってそうです。



とにもかくにも、おめでとう。
親孝行はまだまだ出来ていないので、長生きしてくださいな。
スポンサーサイト
2009-09-21 : カテゴリ無し : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。