スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

飛騨・高山へ再挑戦!

GWの大混雑の中で「飛騨・高山に行きたい〜」と意気込んでいたバカです。
GW明けの会社でも高速の渋滞の話が出てきて「こんな混んでいる中で出かけようとするようなバカが世の中にいるとは思わなかった」と言われてしまいましたが、だって、だって、行きたかったんだもん!



梅雨が来る前に行かねば!ということで、昨日GWに叶えられなかった飛騨・高山の夢を抱えて、前回と同じく朝7時過ぎに出発。
一部渋滞はありましたが、ほぼ順調に進み予定通り3時間ぐらいで高山に到着。
GWでなければ、土日でも普通に行けるのね・・・



高山に行く前に途中のSAで下りたら思っていた以上に寒くてびっくり。
半そでの私は寒くて寒くて・・・
これはヤバイかもと思いましたが、高山に着いたころには気温は上がっていて寒くもなく暑くもなくとってもいい陽気でした。
この間の、下呂ではめっちゃ暑くて死にそうでしたので。


実はほとんど下調べをせずに行ったので、頼りは私がHPから印刷してきた地図ぐらいだったのですが、それで見ているとそんなに広い範囲ではなく1日ここで過ごすのは無理かなぁと思っていたのですが、結局7時間たっぷり高山市内でウロウロしてました。
京都ほどではないけれど、お洒落なお店がいっぱい♪
私好みのお店がいっぱい♪
最初から時間をかけたらダメかなと思っていて我慢をしていたのですが、途中からは一軒ずつ入っては見ての連続だったので、それだけでも結構な時間を使ったかも?
ただ、ウィンドウショッピングに徹して買うのは我慢しましたけどね。


高山市内は古い町並みもそうですが、すぐ横にとっても綺麗な川が流れていて散歩をしながら歩くだけでもほっとします。
高山

高山
メイン通りはお土産屋も多くて人もすごかったですが、一本はずれた通りを歩くと静かな古い町並みが続いていて、ところどころにお洒落なお店があったりして、情緒あふれる町だと思いました。
上を見上げれば緑の山々と、遠くには雪が残る白い山々と青い空。
これもまた、気持ちを引き立てます。
念願の飛騨牛も若干リッチなお値段で食べてみました。
美味しかったけど、でも、やっぱりよく分からない(笑)
帰りに例の食の問題で有名になった「丸明」があったのですが、問題にはなったけど基本的には美味しいらしいので、話のネタにここで食べればよかったなぁと思いましたけど。



私の記憶では以前来たことがあると思ったのですが、今回の景色を見てもどこも記憶にないから、初めて来たのかな??
うーん、でも家族で10年ぐらい前に来たような覚えがあるのだが。
念願の高山に行けてとても嬉しい♪
途中にお洒落なカフェがいっぱい出てきたりして、もう少し下調べをして行けばよかったかなとちょっと反省しております。



さて、次はどこに行こうかな?









[:hide:]










握手会かぁ・・・
実はそんなに本人と対面で会うことには嬉しさを感じるタイプではないんだよなぁ。
それよりもライブに1回でも多く行けるほうが嬉しい。
しかし、NHK公録が外れたので、またしても東京に行けるネタがなくなったので、握手会に行くためと自分に言い訳をつけていくべきか。
そんなことなく、別に行けばいいじゃん!?



ブラックの撮影も終わって、今度はアーティスト活動にまたまた忙しい日々が始まりそうだから、きっとその合間に瑛ちゃんの舞台を見に行くかなと思っていたら、本当に見に行ったんだね。
久しぶりの再会が出来て、徹平は嬉しそうに「カッコよかったよ」とか素直に言いそうだけど、きっと瑛ちゃんは「何しに来たんだよ〜」とか言ってそう(笑)
身内に見られたり褒められたりするのって照れちゃうタイプだと思うもん。
でも、ツーショット写真を期待していたけど、それがなくてちょっと残念でした。
スポンサーサイト
2009-05-24 : 生活 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。