スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ヤノベケンジと650円の贅沢

お休みっちゅうのは本当にあっちゅう間だね。
今週は木・金曜日と連続して飲みに行っていたので週末はさすがになんとなくお疲れモード&なにげにお金ないモードでございます。
食費込みで自分のお小遣いを設定しているので、食料品を押さえれば自分の遊ぶお金が増えるわけで常日頃貧乏食生活を送っているのですが、ありがたいことに野菜室だけはつねに潤ってます。
でも、肉や魚は高い・・・
出来るだけ外食で出かけるときに肉や魚を注文するようにはしてるけど。
今月は外食が多かったので、お小遣いも残り少なく、そしてこの時期は毎年の事ながら冬物をクリーニングに出さねばならないのでその資金もいる。
美容院も行きたいし、GWはずっと家にいるなんて耐えられないから遊びにも行きたいし!!
そう考えるとせっかくのぽかぽか陽気なのになんとなくお出かけしづらい・・
午前中は掃除や洗濯で終わってしまったのですが、でもやっぱり家にいてはダメだと思い、久しぶりに美術館に行ってきました。


ヤノベケンジ
ヤノベケンジ ウルトラ展


やっぱりヤノベケンジは最高に楽しい!!
もうめっちゃめっちゃ楽しかったです。
ワクワクドキドキとはこの気持ちだよなって。
今回の最新作である「ウルトラ−黒い太陽」はなんだこれ!?って思うぐらいのインパクト。
まさに近未来のアニメから飛び出したようなそんな世界です。
ひとつひとつの作品に強いメッセージ性を感じて、アートに詳しくない私ですら「自分達の未来のために、自分も何かを感じ何かをしなければならないのではないか」と思わせます。


私が美術館に行き始めたきっかけは「ヤノベケンジ」でした。
当時まだ家で療養中の身で暇だしでも何もできないしで、全く興味もなく行ったこともない美術館に足を踏み入れてみたのですが、自分が想像していたお堅いイメージは全くなく、とても新鮮でポジティブになれる場所であることを知りました。
その時に見た作品がまさん「ヤノベケンジ」だったんです。
「トらやん」ってなんやねん!?てな状態で、でもとにかく惹きこまれるんですよね。
最初にみた作品がもっとお堅い作品だったら、もしかして二度と美術館には行かなかったかも。
久しぶりにみて、あの頃はまだ体力も100%戻っていたわけじゃなく、みんなが働いている平日に美術館にいる自分に対して、ちゃんと社会にまた戻れるのか?また働くこと出来るのかな?とか不安を抱えていたあの頃の気持ちとかまで蘇ってきました。



さて、今日はもうひとつ贅沢を♪
1ヶ月に1度の贅沢。
それはお風呂に入ること!!
・・・まるで私が風呂に入っていないみたいだな。
確かに湯船には入ってない。
ひとりだけで湯船にお風呂をためるのはもったいないので毎日シャワーです。
ずっと実家にいたから必ず湯船に入っていたので最初は慣れなかったけど、今は普通になっている自分が不思議。
それでもやっぱり1ヶ月に1度ぐらいはゆっくり湯船に漬かりたい。
家で漬かればいいじゃんってことですが、どうせならお風呂やのでかいお風呂に入りたいなぁと思いまして。
今日もたっぷり1時間入ってきましたよ。
もう倒そうなぐらいにね(笑)
どうせなら650円分、入ってやるぞ!ってついつい意気込んで長く入ろうとしちゃうんですよ。
疲れるだけなのに。
でも、1時間経ってもカラダはホカホカしていつものシャワーとは全然違いますね。




今日は二つの贅沢を満喫できて少しだけ幸せ気分。
私にはこれぐらいの贅沢でちょうど良いのかな?

スポンサーサイト
2009-04-18 : 生活 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。