スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

美しいと思える時代に

「私は貝になりたい」を見てきました。
前回の「ホームレス中学生」と打って変わってこちらはテーマが重いです。
そして客層がかなり異なっていました。
お年寄りが多い。
たぶん戦争経験者だろうというぐらいの世代の人たちがかなりたくさんいました。
昔の「私は貝になりたい」を見ていた人たちでしょうか?
それともやはり戦争映画だということもあって見に来るのかな?
きっと私たちが思う気持ちとは違うのだと思います。


映画は終わったときは悲しいっていうよりもむしろ「虚しい」ですね。
涙があふれるってのはちょっと違う。
なにやら空虚な想いが残ります。
最後の遺書はグッと迫るものがあります。
どういう感想って言われると困るけれど、戦争の虚しさを感じさせられますね。



若干暗い気持ちを変えるように、映画の後は紅葉を見に行ってきました。
私の住んでいる市には香嵐渓という有名な紅葉のスポットがあるのですが、この時期は渋滞が半端でないんです。
本当は久しぶりに香嵐渓もいいかなぁと思ってはいたんですけれどね。
今回はその渋滞の途中にある「王滝渓谷」というところに行ってきました。

自宅からも普通なら30分もあれば着くのですが、香嵐渓渋滞に重なってしまうため途中結構な時間がかかってしまいました。
でもその渋滞を一歩外れれば「本当に行楽地?」っていうぐらい人も車もいない・・・
香嵐渓ほどではないけれど、静かで人もぜーんぜんいなくてとってもひっそりと紅葉が楽しめるスポットでしたよ。
ただ、紅葉はまだ八分ぐらいかな?
黄緑色をしたままのところも結構あったし。
紅葉


今日はすっごく天気も良くて、王滝渓谷そのものは散策路が出来ていて山道を歩きながら紅葉を楽しむ感じなのですが、日頃の運動不足を解消するようにがんばって歩きましたよ。
たまにはこうやってのんびりと歩くのもいいものです。
何よりも人が少ないし。




平和な時代に生まれたことに感謝をしなければいけないですね。
こうやって美しい景色を「美しい」と思う心を持てる時代に。


もっともっと感謝しなければいけないはずなのに、
人はどこまで強欲で傲慢で無知になっていくのでしょうか?

スポンサーサイト
2008-11-23 : 生活 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。