スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ホームレス中学生

早速見てきました。
「ホームレス中学生」


番組宣伝を見すぎてだいたいのストーリを知ってしまっていたのですが、とっても温かくて優しい気持ちになれる映画です。
最近の難しい内容の映画と違って、単純で明るくて、でも泣けるんです。
一緒に行った友達は泣いてましたよ。
前回も一緒に「おくりびと」を見に行ったのですが、「おくりびと」よりも泣けたって。
最初、私の趣味にあわせて見に行ってもらうのも申し訳ないなぁと思っていたけれど、そう言ってもらえて嬉しかったです。


しかし、徹平は役者だなぁ。
「Kids」や「シバトラ」と同じ人とは思えない。
バカな中学生を演じてました。
鼻や口にいっぱい鉛筆を突っ込んだり、野グソしたり(笑)
日焼けもして髪型も中学生ぽくしたりしているのもあると思うけれど、普段の大人でちょっと可愛い顔の徹平さんとは違ってました。
一緒に行った人はあまり小池徹平を知らなくて、終わった後に公式ブックを私が買ったのでそれに載っている「普段の徹平」を見せたらちょっとびっくりしてました。
でも、そういうのもなんか嬉しい。
いろんな役を演じることが出来てこその役者だもんね。


次は連ドラでラブストーリーが見たいな♪





[:hide:]








家に帰ってすぐに「波乱爆笑」を見ました。
「ホームレス中学生」の徹平と同じとは思えない〜!


JUNONBOY後輩の淳平君とのお買い物デートが良かった。
先輩をおもてなしをしなければという想いで緊張している後輩に比べて飄々としてましたね。
ただのトーク番組かなと思っていたので、素の表情でお買い物とかしているところが見れてよかったです。

瑛ちゃんからのコメントはなんか大事なところがカットされているような・・・
しかもコメントに対する字幕がちょっと違っていると思ったのは私だけ?
「今も料理しなくて外食ばかり」じゃなくて、「今はもう料理しなくなって外食ばかり」って言っていたような。
確か、料理が好きで前は自炊していたんだよね。
一時体調を崩して食べれなくて倒れてからお母さんが気を使ってメニューや調理方法をFAXしてくれたっていう風に話がつながるはずなのに、字幕が違うのとそのあたりの話が微妙にカットされていて、若干ニュアンスが違っていたのが気になりました。
お母さんからの手紙はウルウルしてたね〜。
本当に仲が良い家族だね。


今日は東京ではPV撮影の様子をやっていた番組があったそうだけど、残念ながら東海地区では放映されず。
かなり良かったみたいで、悔しいなぁ。
地域格差反対!!!



スポンサーサイト
2008-10-26 : 生活 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。