スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

周りからの印象は?

やっと1週間経ちました。
昨日から本格的に仕事を教えてもらって8時間ちゃんとやることがあるのが嬉しい。
でも、最初は残業をしないで帰ってくださいと言われました。
嬉しいんだけれど、今まで残業代で稼いでいたので、残業ゼロは給料的にはかなり辛い・・
残業させて欲しいよ〜


中途採用って基本的にいないので、いまだにちょっとみなさんの関心が痛い。
今までは病気のことを聞かれてもまったくなんとも思わず、逆に知っていて欲しいから話をしていたけれど、人数が多い分「噂」ベースで人に話が流れるのがちょっとなぁ。
そんなに珍しいかい?
確かに心臓の病気って外からは全く分からないから分かりづらいんだと思うけれど・・

「発作とかが起きるの?」

ドラマの中の心臓病患者かよ!?
病気や障害に対する普通の人の印象をとっても感じてます。

私は病気の人を「可哀相」だと思うのは間違ってはないと思っています。
模範者のように「病気は可哀相なんかじゃない!」なんていう人がいますが、そうかな?
私は自分の甥を見てたくさん手術していろいろ規制されて「可哀相」だと思ってます。
病気がなければと思うし、自分もそう思っているし。
ただ、「可哀相=不幸」ではないし「病気=不幸」ではないというだけで。


こういうのは難しいですね。
あまり最近なかったのですが久しぶりに「病気を持った人」として見られて私自身が少し戸惑っているようですが、でもある意味新鮮で面白い(笑)
さて、明日は誰かに何か聞かれるのでしょうか!?
スポンサーサイト
2008-05-14 : 病気 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。