スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

2日目(3月24日)・宇治〜神戸へ

昨日は歓送迎会がありました。
最終出勤日からだいぶ時間もたってしまった事もあり、あまり最後って感じがしないんですよね。
また何らかのかかわりもあるだろうし。
楽しく会話して終わりました。
新しい人が少しでも長続けてくれると嬉しいな。

会社の人から手作りのパウンドケーキを頂きました♪
みんなからはCOACHの化粧ポーチも♪♪
新しい会社に行く時までは大事にしまっておきます。

忘れないうちに旅行記です。




前日にたくさん歩いたのと階段も多かった事もあり、足が痛くてあまり寝れませんでした。
荷物をロッカーに預けて、京都駅から宇治へ。
電車には外国の方がいっぱい!
この電車は奈良にも続いているため、奈良に行く人も多いようです。
宇治といえばまずは「平等院鳳凰堂」。

朝もまだ早かったこともあり、人は少なかったです。
園内をぐるっと周りながら、鳳凰堂の中を観覧しようと思ったら、人数制限の関係もあり次の観覧までに30分以上時間がかかるとのこと。
園内を廻る前に、予約をしておけばよかったです。
30分は待てないので仕方なく平等院を後にしました。


川沿いを歩きながら、しばし宇治川を見つめてボーっとしてました。
私の場合、この「ぼ〜」としている時間がないとダメなんです。
ところどころで休憩して体力温存して次に行くという感じですね。


私はあまりガイドブックを買わない人なのですが、今回もガイドブックは全く持たず。
駅前とかにあるMapだけを参考にしてしまう人です。
とりあえず「興聖寺」に行ってきました。

琴坂という坂を登るのですが、結構な坂ですよ(笑)
でも、実は人が誰もいなくてひとりっきり。
琴坂も寺院も独占できて、すっごく気持ちが良かったです。

続いては「宇治上神社」へ。

世界遺産なんですよね。
平等院と違って、小さくてその辺りにある寺院と何が違うの!?って思っちゃうぐらいです。
一瞬「ここで合ってるよね!?」と思ってしまったもん。
わが国最古の神社建築なんですね。


最後は、「宇治市源氏物語ミュージアム」へ。
実は宇治を決めたのはここに行きたいと思ったからです。
源氏物語、好きなんです。
・・・・・な、なのに!
月曜日なので休館日でした(涙)
ここで2時間ぐらいまったりしちゃう!?とか思っていただけに計画が崩れましたよ。


とりあえずお昼を食べて考えよう!とのことで昼食タイム。
「はんなりかふぇ・『憩和井 iwai』」にて「茶そば」と、「門外不出のひやしあめ」を頂きました。

「ひやしあめ」はしょうがを入れて飲むのですが、疲れた身体にはいい感じです。


予定よりだいぶ早いですが、京都を離れて次の目的地である神戸に移動しました。
しかし疲れた身体に神戸の坂は強敵です!!!
死ぬかと思ったもん(笑)

今回の宿は「ホテル北野プラザ六甲荘」です。
http://www.rokkoso.com/top.html
ホテルの直前の坂がものすごくきつくて最後の数歩が足が動かない。
何歩か歩いて休んでの連続でしたよ。
でも、ホテルはすーーごく良かった。
シングルで予約したのですが、ツインの部屋を用意していただけて、部屋もバスルームも広々として綺麗でしたし、朝食付きで6000円台のお値段。
異人館まで歩いて3分ぐらいなので観光にはおすすめですよ。


少し休憩をしてから時間もまだあるので「シティーループ」にのって「メリケンパーク」に行ってきました。
夜景が綺麗な場所ですが、夜に1人で公園を歩くのは怖いしカップルも多いから寂しいし。
昼間の神戸港もなかなか良いですよ。

「ポートタワー」も登ってきました。
神戸全体が見渡せます。
夕刻までしばらくここでまたしてもぼっーとしてました。


ポートタワーから歩いて元町駅へ。
途中で「南京町」にてビールを飲みながら中華を食べました。
隣のサラリーマンが「中華だと1人で行けないから・・」うんぬんと仲間と話してましたが、私は1人でも食べれるぞ(怒)!!


この日もたくさん歩いてとっても疲れました・・・
スポンサーサイト
2008-03-29 : 生活 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。