スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

痛くなる前にね♪

久しぶりに歯医者に行ってきました。
仕事をしているとなかなか行きづらい場所のひとつです。
幼少の頃に治療ですごい痛くて死ぬかと思った思い出があり、私には長い間トラウマの場所でした。
当たり前だけど本当に大嫌い。
大人になっても怖くていけずに、最終的には大変なことになってしまったり(汗)

しかし、大人になって歯医者に行ったらちょっとびっくり。
歯の治療ってこんなに楽だったかな?
実際には痛いし、気持ち悪いし、苦しいし。
でも、最近は治療するときに麻酔かけるんだよね。
麻酔をかけるのは歯を抜くときだけかと思ってました。
「キーン」っていうあの音は今でも嫌だけど、でも痛みがない分、まだマシです。


さて、検診の結果は見た目は全く問題なかったけれど、念のためにレントゲンをしたら小さな虫歯が見つかったとの事。
即治療して終わってしまいました。
次回は歯の掃除をお願いしておきました。
やれる時にやっておかないとね。


笑えたのが隣に座っている小学生と思われる少年と歯医者さんとの会話。
虫歯があると言っているのに「ううん。ないって」っと応える少年。
「上も下も一本ずつあって、穴も開いてるから」といっても、「下はあるかもだけど上はないよ」と自己判断。
ずーーとその押し問答をしておりました。
認めたくないのは分かるけど(笑)
私が終わった後も、話し合いが続いていたけれどどうなったのかな?
歯医者さんも患者さんが認めないとたぶん治療が出来ないんだろうな。


歯医者は痛くなる前に!
うん、それが鉄則だ。
スポンサーサイト
2008-03-18 : 生活 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。