スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

夏の夜空に散る花

昨日は私の住む市の花火大会でしたので会社帰りにちょっくら見てきました。



「会社帰りに」ってのがツボですね。



例年ならありえない。
うちの市は毎年7月の最終日曜日が花火大会と決まっているのですが、今年は輪番対応の関係で日曜日が出勤ってこともあって、会社帰りに見に行った人も多いと思います。
うちの会社から電車で2駅。
5分ぐらいなのでギューギュー詰めでもそれほど大変じゃないし。
私も普通に定時まで仕事をしてから電車に乗って行って来ました。


前の会社が花火大会が開催される駅前にあるので、とりあえず前の会社の人と頼って時間ギリギリまでは、クーラーの入った部屋でうだうだ・・
食べるものもいろいろ買い込んだりして、「どこで見ようかね〜」なんて話をしていたのですが、そういえば外に非常階段があったなって!


そこが超超ナイス!!


階段で座ると目の前がちょうど花火が見えるのさ〜。
結局、踊り場に敷物を適当に会社から探して敷き詰めてご飯を食べながら誰にも邪魔されずにまったりと花火を見ることができました。
会社の横の非常階段だから、お手洗いに行きたくなったらすぐにいけるし、もちろん誰もいないから混雑もないし。
手もすぐに洗えるし、冷蔵庫もあるから冷たい飲み物も飲めるし。




夜空に咲く、たくさんん花達が本当に美しかったです。
花火は夏の風物詩です。
なかなか毎年見に行けないけれど、1年に1度の行事ごと。
よく考えれば季節って1年に1度しかないんだから、100歳まで生きても100回しか体験できないことなんだよね。
季節がある日本は本当にステキな国だと思うし、その季節を体感することのできる幸せを、当たり前だと思わずに自分から手に入れなきゃいけないんだよね。






来年もこの場所で観覧希望です♪



スポンサーサイト
2011-08-01 : カテゴリ無し : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。