スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

平手打ち

普通にしょっぱなからフル稼働だったので、仕事はじめの週だったのが嘘みたいです。
徐々に仕事を引き継ぎするので、仕事量は減るかもしれないけれど、しばらくは引継ぎとそのためのマニュアル作りのため忙しい日々になりそうです。

さて、今日のニュースに女性教諭が生徒全員を平手打ちをしたということで問題になってますが、今ってこんなのがニュースになっちゃうんだ!?とすっごい驚きです。

私たちの時って「体罰全盛期」だったんで(笑)
それが良かったなんてことは全くなく、今でも理不尽に殴られたりもしてその先生に対する恨みもあります。
でも、その逆に自分が悪いことをしていたという自覚があるもの関しては全く記憶なし。
何度か殴られたり、平手もありましたけど。
中学生の頃に合宿先でクラスみんなで羽目をはずしすぎて全員やはり殴られて、家に帰ったら唇が腫れているのをみて親が驚いていましたが、自分が悪いことをしたので、親に「どうしたの?」と聞かれても逆に恥ずかしくて答えられなかったけれどね。


ちなみに我が家の甥と姪は、父ちゃんはスパルタなので殴ります。
まだ小学校に入る前から平手打ちが飛んでますね。
もちろん最終手段ではあるけれど。
古いタイプかと思うけれど、姪や甥にとって父ちゃんは好きだけど恐ろしい存在で、最後には「お父さんに言うよ!!」というと、しぶしぶと行動することもあるので、ある意味そういう怖い存在はやっぱり必要なのかなぁとも思います。
小学生の頃はやっぱり先生に怒られたりすると「好きだけど怖い」と思っていたからね。


実は私自身も子供の頃は「平手打ち」をする子供でした。
小学校の頃から友達とケンカすると最後は平手打ち。
平手打ちって耳に思い切りぶつけるとかそんなことがなければ、子供の力で怪我をするってことはないと思うし、蹴ったり叩いたりするよりも自分もすっきりするんで(笑)
中学の時に友達とけんかしてお互いに平手打ちの往復を交わしたりして周りがびっくりしてました。


このニュースに限らずメディアの過剰反応はどうにかならないものかねぇ・・・
社会の歪みは、私はメディアのせいでもあると思うんだけど。
スポンサーサイト
2008-01-12 : 生活 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。