スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

今年もブルーベリー狩り

今年で3度目です。
ブルーベリー狩りをしに、稲武にある「ブルーべりレーンいなぶ」に行ってきました。
1時間ちょっとかかるので近くはないけれど、なんとなく毎年の恒例行事になってきました。
ブルーベリーはたくさん食べても飽きない味で私は好きです。



昔は大嫌いだったんですけれどね。
これは理由があるんです。
高校生の時に、2週間ぐらいアメリカのホームステイに行ったんですが、当時、私は甘いものが全然食べれなくて・・・
ケーキも基本的にはキライなぐらい、甘いものが苦手な人だったんですが、さすがアメリカ!
これでもかってぐらいに甘いお菓子やおやつが出てきます。
その時に、ランチとして持たされたのがブルーベリーとピーナッツバターが山盛り塗られたサンドイッチだったんです。
きっと甘いもの好きならば食べられるのかもしれないけれど、私には口に入れることすらイヤな甘さで、でも、お昼にランチとして持たされたからこれを食べないと私のお昼はないし(-_-;)
結局、他の人と普通のサンドイッチと交換してもらったりした覚えがあります。
2日間連続でそれを持たされたんだけどね(笑)
さらに、「アイスクリームが食べたい」って行ったら、普通のバニラアイスを出してくれたのでホッとしていたら、そこにさらにアイスと同じ分量のブルーベリージャムを入れられたのさ。
くどくて、くどくて、くどくて、くどくて、くどくて・・・
死ぬ思いで食べたよ(笑)



それから、ブルーベリーが一切食べれなくなりました。
あの時は「甘い」「気持ち悪くなる」という思い出しか残らなかったので。
生のブルーベリーは甘酸っぱくて本当に美味しいんだけどね♪


今日から夏休みだということで、今回は姪っ子と二人で行ってきました。
しかし、この人と行くと雨が多いんだよ・・・
今回も天気予報では晴れもしくは曇りだったのに、雨が降ってました。
しかも、途中から結構な降り方だったし。
しかし、雨にもめげずにぬれながらもブルーベリーを必死でぬれながら狩る親子二人・・・・じゃないけど、きっと周りからはそう思われていたでしょう(*^_^*)
今回も結構たくさん食べましたよ。


特に他に予定をしていなかったのでお昼を食べて帰ろうと思ったのですが、少しぶらぶらしたいということで、帰りに「香嵐渓」に寄ってきました。
前日の雨の影響で川がすごーい濁流になっていて、いつもと景色が違って感じたよ。
しかし、紅葉の時期以外だと足助町も閑散としてますね。
紅葉やおひな祭りの時とか、イベントのときしか行ったことなかったのですが、町並みを歩いても特に見るものがあるわけじゃないし、お店もないし・・・
本当に何もなくただ歩いて終わっちゃった。
でも、お地蔵さんがなんだか可愛かった♪






前日に見た予想では名古屋は37℃になっていたけれど、予想外に雨が降ったおかげで、暑さ対策をしてはいったけれど、暑さでバテることはなかったのはよかったけれど、やっぱり自分で運転して出掛けるのは結構疲れるものです。
普段はほとんど友達が出してくれることが多いので、本当にありがたい。


今回残念だったのは、途中の「どんぐりの里」でラベンダーが売っていなかった事。
去年はとっても安く買えたので期待していたんだけどなぁ。
残念!!
そして、きっと来年も行くよ〜。









[:hide:]














1:22
返事のない夕焼けだけ赤く燃えるけれど


01:45
泣きたいときは 泣けばいいから.. ねえ 無理はしないで.. 
涙枯れたら 笑顔がひらく.. ほら もう笑ってる 


01:52
坂道長い影..寄せて握った手の感触..優しく柔らかく.. 
切なさを消してゆくみたいだった..どんな未来描いてるの.. (Forever Love...)



02:02
私の痛みが薄れる日がいつか私に来るのでしょうか  
情けなく、馬鹿馬鹿しい私をどうすればいいのでしょうか  
月の光がとても綺麗でこのまま去ることはできない。
あなたのそばに少しだけ横になっています
..少しだけ..ほんの少しだけ..



02:17
私はあなたが何度も浮かんで
そのまま立ち去ることが出来ない..
叶えることも出来ないこの愛に私の心がとても痛い..





02:33
一日が過ぎ夜がくれば私はあなたのことだけを考えてばかり
情けなくてバカみたいな私をどうしたらいいのでしょうか










夜中の怒涛のツイ。
ジュンス、何かあったのかなぁ。
昨日は本当なら、KBSで歌っていたはずだったよね。
5人の、東方神起の、赤く、そして青く光っている無数のペンライト。
何を思ってツイを書いたんだろう。
韓国ではなく日本の曲である「Begin」「Forever Love」を選んだのは何か訳があるの?





今日は淡々した表情で仕事に行ったみたいですが。
昨日、このツイをあがる数時間前に何の脈略もなくジェジュンがジュンちゃんに「ファイティング!」って送っているところをみると、何かあったんでしょうね。。。
ジュンちゃん、ファイティング!









「Begin」も「Forever Love」も。
必ずまた歌える日が来ると信じて。

スポンサーサイト
2011-07-21 : カテゴリ無し : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。