スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

お水がいっぱいだよ〜

なんか最近暑い暑いばっかり言ってるよね。
そして、この夏を乗り越えるために相変わらずの楽天ショッピング♪
最近買ったものは・・・



扇子」を買いました♪
普段バッグの中にも入っていますが、会社用に使っていたのが敗れちゃったので新しく買いました。
打ち合わせに行くときなどはうちわは持って歩けないので、扇子がないとこの夏は会社でも乗り切れません!!

あと、夏を乗り切るために「お水」をいっぱい買いました♪
スーパーで買うとお水もそれなりに高いのでゴクゴク飲むのにちょっと抵抗感があるのですが、1本34円とお得だし、お水って買うと重くて大変なので、48本まとめ買いをしました。
宅急便のお兄さんってすごいねー。
私なんて玄関に入れてもらってから、そこから重くて動かすのに苦労したのよ(-_-;)
会社にはいつも麦茶とアイスコーヒーをそれぞれ前の日に作って水筒に入れて持っていくので、お水は自宅専用かな。
この夏の暑さだと寝るまでに2本ぐらい飲んじゃうこともあります。
ひと夏は過ごせるかなと思っていたけれど48本だと足りないかもなぁ・・








[:hide:]

















ドラマが決まってからはインタビューの記事がいっぱいあがったりと、楽しい話題で埋め尽くされていたのに。
昨日、一気にツイがすごいことになっていて、情報が追いつけない。








やっと音楽番組に出られるはずだったのに。
たった2曲でもとても大きな2曲だったのに。
またしてもですか・・・


KBS特集番組に出演して、済州島の世界7大自然景観の広報大使としての活動をするはずだった3人

広報大使として任命されて、広報活動に貢献してきたのに。
それなのに、また4日前の出演キャンセルって。
しかも、少女時代を出すからってさぁ・・
代わりに出された少女時代もかわいそうだよ。
こんな大人の陰謀に巻き込まれて。
だいたい、大使がいないのに特集番組を組むってどういう根拠なのか全く分からない。
今回の件は、知事や州なども関わっている行事なだけに、波紋が大きくなりそうな予感がします。
私がツイを見たときにはファンの憎悪にまみれていて、読んでるのも苦しくなる感じでしたが、ジェジュンの一言で本当に波が引くようでした。
すごいね。。
本当にこの人ってば哀しいぐらい優しすぎて、時々それが逆に心が壊れちゃうじゃないかって心配になる。


ジュンちゃんのツイも刹那すぎる。
『何でみんなが謝るの…僕たちの方が 「ゴメン」でしょ』




東方神起の時には二人って「天然」って感じでいつも笑って甘えてばっかりのイメージが強いけど、特にジェジュンは全く違う人のように変わってしまったような気がする。
とてもとても大人になりすぎて、怖いぐらい。
誰かを恨むことでは前に進めないことは私自身も分かっているつもりだけど、そうなってしまう心をくいとめるのはたやすいことではない。
でも、いつもいつも自分の感情を殺すように、ファンの心を先に察知して言葉を選ぶジェジュンが、そうしないですむような環境に早くできたらいいのにと思ってしまいます。



さらに追い討ちをかけるように「忘れないで」が、他の歌手に歌われているって・・・
なんだか情報が錯綜していて、歌手の単独行動なのかエイベが絡んでいるのかよく分かりませんが、よりによってこの曲を選ぶなんて(-_-;)

いろんな想いがつまった曲なんだから。
ずっと泣かなかったジェジュンがこの曲を歌うとき泣いている動画を私も見たけれど、自分で作詞作曲した中でもとてもとても想いが詰まった曲だからこそ大事にして欲しいからこそ、今回の件はジェジュンが承諾していたのかちゃんとはっきりさせて欲しい。




そんな中でホミンは来日。
明日は歌番組なんだね。
うーん、複雑。
こういうことが続くたびに、私はユノに聞きたくなる。
こんなやり方がユノがいう「信頼する会社」なのかって。
ユノが言う「東方神起を守ること」とは、こんなやり方でやっていくことで本当に良いのかって・・・・・
SMが制裁を加えたい気持ちは分からないわけじゃないけど、でも、争いばかりを見ていると、虚しい。

















風になって そっと包みたい
君がいる世界に すぐに飛んでゆきたい
逢いたくても 逢いたくても
待ってるから ただ 忘れないで

ここにいるよ 忘れないで
スポンサーサイト
2011-07-17 : カテゴリ無し : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。