スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ちょっと一息です

6月は私が働いている業界では一番暇になる時期です。
暇になるってのは営業利益が上がらないから良いことではないけれど、少し早めに帰ることが出来るようになって最近は19時には会社を毎日出られるようになりました。

しかしあんまり早く帰ってくるもんだから帰った途端「なに!?調子悪い!??」と心配される始末。
今日も一言、「最近早く帰ってくるけれど会社辞めたの?」。
ちょっとばかし早く帰れる日が続いたからって、どんな極道な会社に勤めていると思ってるんでしょうか!?


とにもかくにも「働ける」というのはとても幸せなことです。

「働きたいけれど働けない人」
「働けるけれど働かない人」

人材業界に勤めていると、労働市場とかにはとっても敏感になるのですが、今は日本は好景気で人不足といわれているはずなのに、でも現実とのギャップもすごく感じます。

子供がいたり介護で、少しの時間でもいいから働きたいと思っているけれど職がない人。
障害や病気で、働きたいと思っていても働く場所が与えられない人。
五体満足で何も問題ないのに、いつまでも働かない人。

すごくすごく社会は不平等だって思うことがあります。
人は何かひとつ欠けていないと、逆に大事な何か気づくことがないのかも。

それは仕事に限らず今まで自分が生きてきた中で何度も感じたことで、私はあれもこれもやりたいことがいっぱいあって、もしも自由な身体だったら、どんな人生を生きていたのだろうとワクワクすることがあります。
海外をバックひとつで歩き回ったり、ホノルルマラソンとかそんなのもやってみたいなとか、いろんな山を登り続けたり、バンジージャンプも、パラシュートで飛ぶのもやってみたい。
そんな大きなことでなくても、時間と金がちょこっとあるならば出来ることをひとつでもやれたらいいなとか考えたりするんだけれど。
時間もあってお金もあって、何よりも五体満足で。
そういう人たちが言葉だけで何もしないのを見ていつも「なんてもったないんだろう。だったらその身体ちょうだいよ」って思いました。
実際に友達にそんな台詞を吐いたこともあります。
だって、何も不自由ないのにウダウダいっていると腹が立つんだもん!

もうちょっと世の中がゆっくりな流れになって、いろんな人がいろんな形で働くことができるようなそんな社会になるといいのになぁと漠然と思ったりします。


さて、そんな私は早く帰った日は何をしているかというと最近久しぶりにネット三昧です。
accessもライブだアルバムだラジオだなんだといろいろ動きも出てきて、smapもそろそろライブみたいだし、宿を探したり、夏休みにどこに行こうかなぁなんていろいろネットを見ているとあっちゅうまに日付変更線。
結局普段より遅くまで起きているってな感じです。

・・・本当は勉強しなくちゃいけないんですが、全然進んでおりません。
まずい!!
スポンサーサイト
2007-06-14 : 仕事 : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

仕事がんばっちょ!!
働けることはすごく幸せなことだよね。
私も周りに「働かせてくれてありがとう」という気持ちを忘れないようにがんばります。
千春はがんばりすぎないように!!
2007-06-15 22:09 : はるみ URL : 編集
仕事をはじめたよ♪
早起きしてがんばってます!
6月1日からはじめて、だんだん慣れてきました♪
働けることは嬉しいことです!ありがたい、ほんとありがたい♪
今日は、ちょっとヒトダンラク♪会社のパソコンから書き込みしてます♪
2007-06-15 15:43 : 千春 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。