スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

わたしに出来ること?

昨日は会社の上司と面談をしてきました。
冬のボーナスの査定の話をしつつって感じなのですが、私の場合は今回の面談は今後のことを中心に話をしたって感じです。

数ヶ月前に、仕事を次の契約で辞めたいという話をしていたのですが、その後は具体的に上司とは一度も話すことなく、今回始めていろいろと話し合いをしたのですが、結論から言えば具体的には何も決まってないって感じです。

上司の言うことも、自分の思うところもいろいろあってやっぱり結論が出なくて。

自分が何がやりたいって言われると、確かに具体的な図が見えないんですよね。
それと同じぐらい、今の会社で何がしたいかというのも全く見えない。
自分が求めている仕事ではないってのだけは分かるけれど、上司いわく、それでもせっかく入社した会社だから、何かを見つけて何かを自分に身に付けてからでも遅くないんじゃない?っていうのも頷けるし。

でも、自分の年齢を考えると今からまた次の仕事ってのがどんどん難しくなるからこそ、早く決断した方がいいのではって考えもあって、それは上司もよく分かってくれていて。

もうひとつは自分のカラダのことを考えると、今は障害者雇用で入社させてもらっているので、病院を行ったり身体のことも気を使ってもらえたりしているし、何よりも、また入院しなくてはならなくなったときの事を考えると、派遣ならすぐにクビだけれど、社員ならすぐにクビってのにはならないのかなって思うし…

現に自分の職場でも体調不良で数ヶ月休んでいる人がいるのですが、そういうのが可能なのって社員だからだと思うんですよね。
復帰のことを含めて人事が配置を考えてくれたり。
派遣では、逆に二度とその派遣会社からは仕事がこないと思いますよ。


今のこの会社で自分が出来ることを見つけてそれを最大限に生かしてくれればよいというのが上司の話であったのですが、自分は逆にこういうことを言ってくれる上司に恵まれてすごい幸せだと思う反面、やっぱり普通の人と同じだけの力を発揮していない自分が申し訳ないと思うし…


なんだろうな。
私に出来ることって。
仕事も、プライベートも、個人も、未来も。
スポンサーサイト
2006-12-06 : 仕事 : コメント : 1 :
コメントの投稿
非公開コメント

届いたよ
これもはるみさんを始めとするスタツフのお陰です。感謝しています
より良い会にするためにみんなで頑張りましょう。
話だけ聞いていると結構ある意味ではいい会社みたいですね。
私も結局続けられなかったけど一度は職場復帰ができました。これも社員だったからだと思います。
2006-12-07 20:03 : なおと URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。