スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

月曜日の憂鬱

今の職場に入って初めて「月曜日の憂鬱」を知った気がします。

今まで3社経験して、今の職場が4社目ですがいろいろ大変なこともあったり「もう辞めたい!」って泣いて叫んでいたときもったけれど、でもいつもどこかで自分を引き止めるものがあった気がします。

インストラクターの仕事は給料低いし、体力的につらく、会社待遇も最悪だったけれど、何よりも「パソコンが好き」な私には勉強できる環境だったので、それだけで頑張っていました。
パソコンに一日中触れられるし、パソコンに関する情報もいつも手に入るし。

大学のお仕事は仕事も職場環境も最高でとってもよい3年間でした。
それでも最後の1年ぐらいは仕事がほとんどなく自分が何のためにここにいるのか分からなかったり、正職員以上にがんばっているはずなのに、派遣の給料の少なさになんでこの人たちよりも自分の給料が低いんだろうっていうジレンマにかなり悩みました。
でも職場の仲間は今でも付き合いのある最高のメンバーで本当に職場関係で悩んだことは全くなく、長い休みに入ると逆に早く仕事に行きたい!っていつも思ってました。

今の仕事の前に働いていた国内大手自動車会社さんも職場環境も仕事も特に嫌なことはなく、仕事は暇で暇で毎日することないなんって日々も多かったけれど、いっつもみんなでぎゃーぎゃー騒いで遊んで喋っていたら一日終わっちゃったりして、こんなんで給料もらってええの〜!?なんて思っていたし、最後に入院手術で辞めなければならなくて泣いたもん。



…でいまの仕事はというと。
職場環境も仕事もどちらも全く私には合わない。
でもせっかく入った会社だし、自分の気持ちをだましだましがんばってみたりもしたけれど、でもやっぱり合わないものは合わない。
ここの会社に入って本音で誰かと話したり大声で笑ったりしてないなぁってつくづく思います。
でも普通にみんなと話したり、仕事も順調にこなしているフリをしているけれど、私の心は冷え切っている感じです。

週末の楽しさが過ぎて、月曜日になると憂鬱になる。
ああ、仕事だぁって。

今まで友達がそう言っているのを聞きながら「分かる、分かる!」なんて口調を合わせながらも実は私はわかってなかったです。
今まで月曜日が憂鬱って考え事なかったもん。
でも、今は分かるな。
月曜が憂鬱。
休み明けは超憂鬱。
スポンサーサイト
2006-11-06 : 仕事 : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

なかなか難しいですね。
すべての欲求を満たそうとする本当に仕事って難しいと思うんです。
今はそういう業界にいるので特に思うのですが、給与や何かあった時のことだったりこの先ずっと働こうと思うと正社員が良いと思うし、でもそれだと自分がやりたいことや本当の自分とは違うというジレンマにずっと悩むのかなって思うし。
グルグルと答えのない迷路にいる感じです。
2006-11-08 22:17 : はるみ URL : 編集
なんとなく
わかる、わかるなんて気軽に言ってはダメなんだろうけど、私も今同じ気持ちでいます。生活の為に、入院費の為にと思って自分には向かない仕事を続けています。毎日が憂鬱です。月曜日は特に!!!
木曜日ぐらいになると気が変になりそうなときがあります。職場では必要最小限の言葉しか話しません。息が詰まりそうです。出来る事なら転職したいです。
2006-11-07 20:14 : なおと URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。