スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

The Child −内なるこども−

今日は車の点検に行った帰りにふとこのまま帰ってはもったいないと思い、そのまま豊田美術館へ。
現在開催中の「The Child −内なるこども−」を見てきました。
ここの美術館は好きなんですが、障害者割引きが企画展にはないのです。
結構、半額や無料が多い中で不親切な美術館だわ
900円ぐらい払えよって感じですが…

現在開催されている開館10周年記念VISION?ということで、前回の続きです。
今回は「こども」という所に焦点が当てられた作品です。
うーん、全部を見て思ったこと。
「こども」をテーマにして集められた今回の作家達には共通の特徴があります。
精神的に病んでいたり、子供の頃から病気を抱えて「死」を身近に感じていた人だったり。

「死」と「こども」はとても遠い存在のようで、実は一本の道が繋がっているのを感じました。
うまくいえないけれど、それは「身体」の「死」ではなく精神的なものの「死」かな?
子供って「無邪気」だけど「狂気」だったりするでしょ?
あれと似ていて「生」と「死」の二つを実はすごく身近に持っている不思議な生き物だと思います。

しかしなんだか今日はとっても疲れて私にしては珍しく家に帰ったら昼寝をしてしまいました。
やりたいことはいろいろあったけれど、どーしても身体が動かなくて…

少し仮眠を取ったら身体が楽になって、次にしたことは「掃除」。
実は金曜日に「金曜日のスマたちへ」で「綺麗にしないと『運』はこない」みたいなことをやっておりました、改めて自分の部屋を思い起こしたときに、余りにも汚くて、これは『運』も来ないと思い、早速掃除をしたのです。

1週間に1度は掃除をするようにはしているけれど、それでもどうしても埃が溜まったり、雑巾がけまでは面倒でやらなかったりで、やはり汚いところいっぱい!
たった8畳の自分の部屋を掃除するだけでかなり疲れてしまいました。

結局全部できず…
また次週以降で頑張ろう。
スポンサーサイト
2006-05-14 : : コメント : 3 :
コメントの投稿
非公開コメント

塵も積もれば山・・・のように、見えてくるもんだよ、その違い。
見かけは変らないかも知れないけど、
「気」は変ってると思うよ。
それに、見てる人はちゃんと見てるよ。
神様とか?妖精とか?
(私は決して怪しい人ではありませぬぞ)
負担を感じない程度に、ちょっこっとずつ、
続けよう!
2006-05-16 23:21 : みみたれ URL : 編集
見た?
みみたれちゃんも、あの番組見てたのね。
なんとなく一理あるのかなと思って掃除したよ。
でも頑張った割には見かけは全く変わらないのが哀しい…
2006-05-15 21:16 : はるみ URL : 編集
開運!
私も見ました。
開運!なんて聞くと、
やってみようかという気になりますよね。
でも、お掃除って、すごく疲れるので、
少しずつやりましょうね。
2006-05-15 19:15 : みみたれ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。