スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

忘れていたこと

数日前まではびゅーびゅーと風がすごかったけれど、今日はぽかぽかととっても暖かい一日でした。
春がとっても好きです。
生まれた月だしね。
でも夏が一番好き!
私は動いてないと死んじゃいそうな人で、家にじっとしているのも苦手なんですが、さすがにそんな私も冬の寒い中では出かけるのが嫌になっちゃいます。
そんなこんなで寒い季節は美術館巡りばっかりしていたんだけれどね。

仕事に行く途中には桜が咲いています。
実は家の近くに世界最大の自動車会社があるのですが、そこの横を通るともっとたくさんの桜に出会えますが、ものすごーく渋滞するので最近はさけて通っています。
おかげであの桜たちにまだ出会ってないな〜。
子供の頃から見てきた桜並木なので明日は渋滞を覚悟で通ってみようかな♪

桜でふと思い出したのが、去年の今ごろは手術も無事に済んで気持ち的にはどん底から抜け出したのに、身体は全く追いつかなくて、家に毎日閉じ込められている自分にすごく哀しさと寂しさと、周りの友達とどんどんかけ離れていく現実に空しさを感じていました。
友達から「お花見行ってきたよ〜」なんて写真を見せられても、励まそうとしているのかもしれないけれど、実際にその場に見に行けない私には自慢にしか聞こえないんだよね。
どんどん友達の励ましですらひがみっぽくなってイヤミにしか聞こえなくなっちゃう、自分の浅ましさにまた落ち込み、本当なら友達と誕生日パーティーで飲んで騒いでいたかもと思うと、ものすごく寂しい誕生日がきそうですっごく辛かったです。

そんなときに、ある友達がお花見に連れていってくれました。
家からたった10分の場所ではあったけれど、その優しさに本当に救われました。
ただボーっと花を見てアイスを食べて帰ってきました。
彼女は何年もずっと心の闇に苦しんでいて、最近まためっきりと引きこもりになってしまっていてなかなか家から出ることが出来ないみたいです。

彼女と花見に行きたいな。
花見はもう遅いかもしれないけれど、たくさんのお花を見に行きたい。
そんなきっかけでもいいから、少しでも外に出て美味しい空気を吸って美味しいものを食べて楽しく笑い合いたい。
スポンサーサイト
2006-04-04 : : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。