スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

常滑プチ旅行

私は基本的に思ったときにすぐ行動したい人です。
計画とか実はあまり好きじゃない。
一昨日も突然「どこかに行きたい!!スカッとしたい!」と思い、いろいろ調べた結果前から気になっていた常滑に行くことにしました。

うちから常滑までは高速に乗って約1時間。
今回は少し遠いので急遽、友達に声を掛けてみました。
よくいろんな人に「突然だね」と飽きられますが…

さて、昨日の第1目的は「世界のタイル博物館」です。
http://www.inax.co.jp/museum/

INAXが提供している施設なんですね。
トイレはもちろんINAX(笑)
タイルの歴史がわかったり、いろんな素敵な模様があったり、あとはさすがにタイル博物館だけあって、壁や床も凝っています。
すごく綺麗な建物でした。

ここの面白いところは隣接していろんな施設があるのです。
すぐ隣にあるのが「窯のある広場・資料館」です。
こちらには「テラコッタ」といわれるものと、もうひとつすごく面白かったのは古便器の展示があるんですよ!!
便器の歴史。
面白かった。
友達と大騒ぎしながら見ちゃいました。
あと、建物の中に「窯」があるんです。
なかなか見ものです。

ちなみに「世界のタイル博物館」「窯のある広場・資料館」は共に障害者は無料でした。

施設内で昼食を食べた後、またさらに隣にある「陶楽工房」へ。
http://www.inax.co.jp/tougaku/index.php
ここではさまざまな体験が出来ます。
どれをやろうか迷っちゃいました〜。
あまり器用ではないので私は「モザイクアート体験」を受講。
100〜200角の木枠の中に、カラフルな62色の小さなタイルを貼って、コースターや鍋敷きを作っていきます。
単純で簡単なんだけれど、色の組み合わせとか模様をどういう風にしようかとか迷い出したらきりがない。。
いつまでたっても決められない。。
でも作るのはとても楽しかったです!
さて作品の出来栄えは…


ちなみにこちらも私の受けたコースは障害者料金というのがあり1,050円(通常1,575円)でした。


作品が出来上がって外に出てみればもう夕刻。
実はここから少し行ったところには新しく出来た「中部国際空港」があります。
ここまで来たんだから行ってみちゃう!?ということで、いぜ空港へ!

しかし分かりづらい!!
駐車場が分からずおろおろろろろ。
中に入ってもどこに何があるか分からずおろおおおろろろろ。
とりあえず中で食事をして、夜景をの空に飛びたつ飛行機を見てきました。
私もあれに乗ってどこかに行きたいな…。
飛行機って見ているだけですごくセンチな気分になります。
昔は飛行機を見てると泣けたりすることがあったんです。
なんでろうなぁ。

そんなこんなで1日めいいっぱい楽しめた常滑小旅行でした♪
スポンサーサイト
2006-01-30 : 生活 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。