スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

厄払でさようならー!

昨日は後厄に行ってきました。
本来ならば節分に行くものだけど、今年の2月は家の中を歩くのでも息を切らしていたのでとてもそんな状態ではなくやっと行くことが出来ました。

熱田神宮にいつものように参拝。
今までと違って厄除けの人はさすがにほとんどいません。
確かに私にとっては厄年だったのかな??
いろんなことがあったからね。
そういえば最初の厄年の18歳の時も大変な年だったよ…
あの時も自分の病気を恨んだときだったからね。
学校もあまり行けずに卒業するのに日数が足りずに大変でした。
あの時もいろいろあって大学受験できずに大変だったけれど、でも結果的に嫌々だったけど推薦で大学に入れてもらったら、本当に楽しい大学生活が送れてあの大学に行けてよかった!って今は思ってます。
あそこで病気で倒れていなければあの大学に入ってなかったかなと思うと、結果的には良かったのかなって思うところがあるからね。

今回も、仕事も辞めざるを得なくなってしまい手術したけど、でもだからこそいろんな人と出会えて励ましを貰えて優しさを与えられて新たに命を繋ぐ事が出来て、また来月から再就職を手に入れることが出来たし、もしかしたら結果的にこれがいい方向に進んでくれるんじゃないかって期待してるんです。

そのために今日はどーーーんと今までの厄を払ってきましたよ。

さて、厄払い終わって次に向かったのは時計屋さん。
新しい時計を購入♪
自分に対する就職祝いと、実は昨日行きたくて仕方なかったライブが東京で合ったけれど諦めた分のお金と、厄払いして新しい時を刻もうという勝手な自分だけの言い訳をつけて買ったのです(笑)

その後は友達と4時間近く食事しながら話しをして、友達が買い物するという事で「見るだけだから」と言いながら買い物に付いて行ったくせに、結局は私だけが服を買ってました…
私って意思が本当に弱い。

今年の1月頃は、近所のお店に買い物に行っても30分もしないうちに息が苦しくて歩けなくて、買い物も一人で満足に出来ない自分が情けなくて情けなくて…
自分が欲しいものも人に頼まないと買いに行けない。
友達に食事に誘われてもしんどくて座っていられない。
何も出来なくなっていく自分がとても哀しかったです。

今日、久しぶりにこうやって前と同じようにランチ食べたりぶらぶら買い物したり出来るようになった自分にすごく喜びを感じています。
今までだって、東京や大阪にも出かけているのに今日はまた違った特別な感じです。
「日常」をこなしているっていう嬉しさかな。

そうはいっても、帰りの電車ではヘロヘロで「誰か席を譲って…」と心で唱えてましたけどね(^ ^;)
スポンサーサイト
2005-08-22 : 生活 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。