スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

access JOINT 2005 in NAGOYA

accessのJOINT LIVEに参加するためにZEEP NAGOYAに行ってきました。
楽しかった〜!!
これしか言葉がないです。
本当に楽しかったんだもん。
ここんところ溜まっている(?)鬱憤を晴らすことが出来たって感じだよ。
TALKもFILMもLIVEも最高でした。

会社を早めに切り上げた友達と合流してTOWERSで少し早めの夕飯をのんびり食べていたら気付いたらもう開場ギリギリ時間。
早歩きで名駅からZEEPまで歩くこと約10分。
なんとか10分前ぐらいにつけてホッとしました。
今回は全席自由なので、早めに行かないと座れる席もなくなっちゃうしね。

整理番号260番台という微妙な番号だったんですが、なんとか座席確保。
でも入ったときにはほとんど埋まっていてあせりました。
事前にチェックしておいた通り、一番右側にある小ステージの前を陣取ることも出来てホッと安心。
今回のジョイントのためだけのツアーパンフも売られていて、普段は全くパンフは買わない私ですが、実は並んでいるときに前の人が持っているのを覗き見したらオフショットも満載って感じだったので、今回は買ってしまいました。
これは買って正解!!
今回のツアーのライブショットやオフショットがたくさん載ってて、見ているだけでライブを思い出すよ。

さて、まずはトークからです。
FM愛知のお姉さんの司会により、いろんな質問が読まれたけど内容は…忘れた。
意外と長くて、そして今回はヒロも喋ってくれたりしてかなり楽しかったです。
ひとつめっちゃ会場が爆笑したのが
「ヒロのお嫁さんになりたいのですが、どうやったらなれますか?教えて下さい、大ちゃん」ってのがあって、この質問には会場が爆笑してました。
普通、ヒロの恋人になりたいってのはあると思うけれど、「お嫁さん」って言い方がなんか可愛くて笑えるし、それを大ちゃんに聞いてどうするよ(笑)!
時々、司会のお姉さんそっちのけで二人でベラベラ勝手に喋ってるのも、いつものことだよね(笑)
accessって感じがしたよ〜!
二人が目の前に並んで喋っているのを見られるこの幸せ。
ライブだと自分も激しく踊って歌ってなので、二人をマジマジと見ることなんてないし、並んでいることもそんなにライブでは多いわけではないので、少しも見逃してたまるか!って気持ちでめっちゃじーーーっと見ちゃったよ。
特に、私はヒロの方に近いところに座っていたんだけれど、ヒロっちカッコイイ!って思いながらね。
今の髪型はグットです!

もう終わり!?てな感じでトーク終了。
でも30分ぐらいは合ったのかな?

続いては、今回の目玉のひとつであるアコースティックライブです。
毎回地方ごとに違うということで、名古屋は「Distance」「Lovin' You」
「Lovin' You」はたぶん全会場一緒かもな?
「Distance」を聞けて鳥肌もんだったよ(涙)
実は、私もこの曲にリクエストかけていたので嬉しかったです。
ヒロの透き通る声と大ちゃんのピアノの音色だけが静まり返った会場に響いていてとても綺麗でした。

アコスティックが終わると、すぐに前面スクリーンで今回のツアーのライブドキュメントのフィルムが流れました。
マジメにでも楽しそうな雰囲気でリハする様子や、初日のライブ映像が流れるんだけど、なんか途中に笑える場所があって会場もクスクス…
二人がってのじゃなくて、映像の作り方が古臭くて(笑)
フィルムは15分ぐらいだったのかなぁ?
あっという間に終わったと思った瞬間にすぐにライブ突入!

ライブも楽しい!
ハジケル歌がいっぱいななかで、「TRY AGAIN」が!!
すごーーーーく好きな歌なんだよね。
復活後はライブでは聞いてなかったし、この歌の前向きな所が私はとっても好きなのだ。
かなりこの時点で感動。
ライブは思っていたよりもずっと長かったし、アンコールもあったしで満足満足。
今回はフォーメイションがいつもと違って、左横にキーボードブースが作られていたので、ヒロと大ちゃんがライブ中横でいっつも目配せしながら笑いながらやっている様子なんかも見れて、楽しい雰囲気がいっぱい伝わってきて、見ているほうも楽しくなっちゃう感じです。
あのセットフォーメイションはいいよ!
たのしーーーー!って思いにふけるまもなく、ひとりずつ手渡しでサインがもらえるという今回の二つ目の目玉に突入。
みなさん化粧直しに必死です!
もちろん私も必死です!

トークの時と同じ場所で順番に手渡しされるということで自分の番がくるまでの間、ずっと目の前で二人を拝めました。
手渡しよりも、こっちの方が幸せだったかも……

ずっと眺めていたい気持ちだったけれど、自分の番があっという間に来てしまいました。
ちょっと緊張したけれど、ヒロの顔をみながら「お疲れさまです。楽しかったです」といえ、ヒロからも「ありがとう」というお言葉を。
いちよ、ヒロと大ちゃんの二人がひとつの色紙を持って渡してくれるのですが、実は私ってばヒロしか見てませんでした……

離れてから「あれ!?大ちゃんを見るの忘れた!??」と気付くバカ。
……ま、いいか。
↑いちよ、私はSMILEの会員です。


帰りの電車の中でも友達と「楽しかったねー!終わっちゃたね」とそればっかり。
本当に楽しかったんだもん。
accessのライブは行けば行くほどハマル感じです。
最後にいつも「楽しかった!」っていう思いしか残らないからね。

やっぱり実感。
私のライフスタイルの中ではライブは絶対にはずせない!
大ちゃん、ヒロ。
楽しい夏の思い出をありがとう。
スポンサーサイト
2005-08-03 : 生活 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。