スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

初職安はドキドキだね。

昨日は一日大忙し。
朝からまずは病院に「就労可能診断書」と「傷病手当金申請書」をもらいにいってきました。
傷病手当金は5月いっぱいまで申請する予定です。
1月〜3月の分は申請許可されたので、なんとかなるかな?
ありがたい制度です。

病院が近いおかげで書類一枚を取りに行くのも苦にならなくてよかった。
以前行っていた大学病院は片道50分近くかかり、しかもいつも駐車場は大混雑。
とても書類一枚を取りに行く気になりません。
そういう意味では近くの病院はやっぱりいいね。

そのまま、初めて税務署に行ってきました。
以前勤めていた職場では、実は障害者であることを知られたくなかったので(解雇されると困るから)、年末調整では障害者の申請をしていませんでした。
市役所に電話して聞いたところ、自分で確定申告をし直せば「所得税」が戻ってくるし「市民税・県民税」の値段も低くなるということで、税務署へ。
申請は今はコンピュータでやれてとっても簡単でした。
所得税が2万円ほど返ってくるという事で超嬉しい。

つづいて、今日のメインであるハローワークへ。
過去に3度ほど仕事を変えてきたけれど、今までずっと間を空けなかったし自分で探してきたので初職安です。
これを大いに利用した方がいいのかもしれないけれど、本当に仕事が見つからないならともかく、そうでないならば職安でごちゃごちゃやっているよりも、自分で働いた方がたくさんお金が稼げるのになんでもみんな失業手当を貰おうとするのかちょっと疑問。

今回は、すぐに働くほどの気力・体力がまだないし、せっかくだから資格も取りたい、障害者がどれだけ仕事を探すのが大変なのか、もしくは障害者でも良い働き口が見つかるのかを知りたくて、職安に通うことにしました。

そうは言っても初職安でかなり不安でしたけど(笑)

事前に家族が「病気のための延長申請」をしてくれていましたが、すぐに職安に来られない人は必ず辞めてから1ヵ月後の1ヶ月以内だったかな?
ある期限の間に、申請をしないと認められません。
これはまず大事!!

いろいろと書く必要がある書類があって面倒でしたが、なんとか書いて待つこと10分。
名前が呼ばれて担当者と話し合いです。
なんだかやっぱり冷たい感じもしなくもない…
職安はこういう所だと聞いてはいたけれどね。
「自己都合」で私の場合は辞めたことになっています。
その理由もちらっと聞かれて「病気で」って事でその欄に丸がつけられます。
あっさりそれじゃ終わりって感じでしたが「障害者でも職はありますか?」と自分から聞いてみたところ「障害者なの!?」と相手もちょっと驚いた感じでした。

いろいろ話を聞いてみたところやはり障害者だと仕事の量は格段に少ないらしい。
なので、本人が言い出さない限りは「もしかして?」と思っても職安の人からは話はふらないそうです。
でも、一度その話を聞いてしまったら職安としても嘘を付いて仕事を与えることはできないので「障害者」としか仕事はもらえないそうです。

この辺りからなんだか担当者は結構優しくなっていた(笑)
いろいろと話を聞いてくれたりしたけれど、結局はここは「一般専用」だったらしく障害者の人は申請用紙も窓口も違うということで、また手続きをやり直し……
ああ、めんどくさい。

再び、申請用紙を貰い障害者用の窓口へ。
今までの仕事の話などをしながら、とりあえず資格がほしいということで職業訓練校のパンフレットも貰ったけれど、自分がやってみたいと思っていた言語系の講座は名古屋市内ばかり。
毎日名古屋市内に通うだけの気力がないなぁ…
お金もタダだし、交通費も出るし、すごく魅力的なんだけれど。
とりあえずパンフレットだけ貰うことにしました。
やはり障害者だとなかなか仕事は難しいという事をここでも言われました。

最後に失業手当の窓口へ。
自己都合だと3ヶ月はお金がもらえないけれど、病気だということでそれは免れたみたいです。
でも結局いつからお金がもらえるのかいまいち説明がよく分からなかった…
説明会があるのでそこに行けば詳しいことが分かるらしく必ず出席しないといけないそうです。
次の失業認定日というのも指定されます。
その日に来ないとお金がもらえないらしい。

障害者の場合は年齢等によるけれど、300日まで給付金がもらえます。
普通は90日ぐらいだから、3倍近いよね。
私もそこまで職安に通うかはまだ分からない。

何もしなくてもお金をもらえるのは嬉しいけれど、働けば倍の金は手に入るのだし家にいてもつまんないし、私には時間がもったいないような気がするのでね。
ただ、職業訓練校は普通に行くと何十万もするからひとつぐらいは行ってみたい。

そんなこんなで、私の初めての職安ライフが始まりそうです♪
スポンサーサイト
2005-06-21 : 生活 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

はるみ

Author:はるみ
さまざまな病気を持った人間もそれぞれが自由に明るく、時にはいろいろな事に悩みながらも生きてることを『共有』したいと思っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。